One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法(ワンミニFX)【検証・評価】

One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法(ワンミニFX)【検証・評価】

今回は、One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法(ワンミニFX)について検証と評価を行います。

One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法(ワンミニFX)は、商材名からも想像がつく通り、1分足を使用したトレード法でスキャルピングのトレードとなります。

トレードスタイルとしては、一つだけインジゲーターを表示させ、そのインジゲーターの上下のラインにタッチでエントリーを行います。つまり、逆張りでのトレードとなります。

ワンミニFX トレードイメージ
トレードイメージ1

 

One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法トレードイメージ2
トレードイメージ2

One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法(ワンミニFX) 商品情報

TAMURA式FX

商材名: One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法(通称:ワンミニFX)

販売者: クロスリテイリング株式会社

返金保証: 無し

販売価格: 32,184円

販売ページ: 販売ページはこちら

One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法(ワンミニFX)の著者であるTAMURA氏とは?

One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法(ワンミニFX)の著者である、TAMURA氏がまずはどのような人物なのか簡単にご紹介します。

商材の名前ですが、長いので以下ワンミニFXとします。

TAMURA氏のトレード歴は10年。トレード当初は、サラリーマンをしながら独学でトレードを学んだそうです。

2005年には、1分足で利益を取るロジックを完成させました。その後、アメリカのトレーダーランキングで世界5位、日本人では1位を獲得した実力の持ち主です。

その手法を体系化したものが、ワンミニFXになります。

マスターピースFX(Master Piece FX)と言う自動売買システム(EA)も販売されています。

関連記事:

マスターピースFX(Master Piece FX)【検証・評価】

ワンミニFX 1分足トレード法はルールが明確である

ワンミニFX 1分足トレード法は、利益確定は5〜10pipsを狙い、細かく利益を積み重ねて行くスキャルピングです。

基本的なトレードルールは、表示させたインジケータのラインタッチで逆張りを仕掛けると言ったシンプルで明確ですので、継続して利益を重ねることができれば、非常に面白いトレード法です。

TAMURA式1分足トレードでは、たった一つだけインジゲーターを表示させて、そのインジゲーターに基づいて淡々とトレードをこなすのですが、トレードの要というべきこのインジゲーターのロジックは非公開となっています。

イメージ図でも確認していただけますが、表示させたインジゲーターの上下ラインにタッチしたら、逆張りで売り・買いの仕掛けを行います。

そして、5〜10pips利を載せたら手仕舞いと初心者でも迷うことはないほどルールは完成されていますので、視覚的にも仕掛けるポイントが確認できますので、迷うことなくトレードを行う事ができるでしょう。

ワンミニFXは相場に優位性のあるトレード法なのか?

色々調べましたところ、恐らくワンミニFXは、TAMURA氏が以前短期間のみ販売していた【FX伝承】が基になっている可能性が大です。

FX伝承は、塾形式でTAMURA氏によるマンツーマン指導を受けるというものです。ちなみに販売価格は、498,000円。

当時、TAMURA氏は資産推移のフォワード実績を公開されていました。そのキャプチャがこちら。

One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法資産推移

見事な右肩上がりの資産推移です。

こちらは、TAMURA氏の手法を自動売買化(EA)して、運用している成績のようですが、ワンミニFXは、エントリールール、イグジットルールが明確なところを見ると、このEAのロジックが今回の商材の基になっているも推測できます。

資産推移のフォワード実績を見ていると、優位性があると判断できますね。

ロジックは非公開ですが、移動平均線からの乖離を狙う「乖離トレード」が元になっているものと思われます。

乖離トレードは、移動平均線から離れた相場は移動平均線に近付くという相場の法則を利用した手法です。

ワンミニFX 1分足をより詳しく

ワンミニFX 1分足トレード法は1分足を使ってトレードする手法で、その解説は動画がメインとなっています。

動画を書き起こしたPDFファイルも付属していますので、文字と動画で学ぶことができます。

ユーロドルとポンドドルの1分足を使い、ボラリティの高い日本時間の夕方から深夜2時頃という時間帯を狙っていますので、日中お仕事をされている方でも比較的取り組みやすいのではないかと思います。

オリジナルのインジゲーターをMT4上に設置して、エントリー、イグジットを行うのですが、取引業者に関しては、特に指定はありませんので、5〜10pipsを狙うことを考えると、スプレッドの狭い業者を選ぶことが得策です。

オリジナルインジゲーターの上下のラインにタッチでエントリーという簡単、明確なルールではありますが、更にシグナルを表示するという配慮もなされています。

執行時間足:1分足

通貨ペア:ユーロドル・ポンドドル

トレード時間帯:日本時間夕方〜深夜2時

利確:5〜10pips

この乖離トレードは、移動平均線から一時的な乖離を狙う場合が多く、大きなトレンドが発生しにくい1分足を利用するのは理に適っています。

しかし、逆張り特有の騙しに掛かった場合、どう対処するのか?というのがポイントになるのですが、ワンミニFXではナンピンが採用されています。

騙しにはナンピンとマーチンゲールで対応

1分足のスキャルピングで乖離トレードを行う場合、もともと小さな利益を狙いにいきますので、一回の損切りは大きなダメージとなります。

しかし逆張りですので反転せずに当然騙しでそのまま値が進む場合もあります。その対応として多く採用されているのが、ナンピンとマーチンゲールです。

極力損切りは避け、段階的にポジションの積み上げて最終的に総合的にプラスになる時点で決済してしまうという力技と言える手法です。

ワンミニFXにもこのナンピンとマーチンゲールが採用されており、騙しに掛かった場合は、この力技を発動して無理やりプラス域に持って行きます。

その途中段階では大きな含み損を抱える可能性があり、相場の進み方次第では大きな損失となる可能性のある劇薬です。

ワンミニFX 1分足トレード法 トレードの3つのポイント

販売ページを見るに、ワンミニFX 1分足トレード法のポイントは3点。

  1. 年間10,000pipsを狙える。
  2. ルールが明確でシンプルである。
  3. トレードの時間が短い。

ワンミニFX 1分足トレード法では本当に年間10,000pipsを狙えるか?

販売ページには年間10,000pips獲得と書かれていますが、年間10,000pipsを日数で計算すると、1ヶ月の取引可能日数を20日として、12ヶ月で240日。

10,000÷240日=42pips/日となります。イグジットの目安が5〜10pips。5pipsで考えると、1日9勝が目安となります。

これを簡単と考えるか難しいと考えるか…私はかなり難しいと考えます

先程の目安は、負け無しの数字となりますし、トレードするのは人間、相手は相場です。

上記を目標にしてしまうと、欲が出たりして冷静なトレードが出来なくなる可能性がありますので、あくまで年間10,000pipsという数字は、参考程度に捉える方が良いかと思います。

トレードルールが明確でシンプルである

ワンミニFX 1分足トレード法のトレードルールはシンプル且つ明確です。これに関しては、疑いの余地はありません。

繰り返しになりますが、インジゲーターの上下のラインタッチでエントリー、5〜10pips利を乗せたところでイグジット。これだけです。

更に、エントリーポイントは、インジゲーター上にシグナルも表示されますので、迷うこともありません。よって、トレードルールは明確でシンプルであると考えます。

ワンミニFX 1分足トレード法はポジションのホールド時間が短い

ワンミニFX 1分足トレード法は、ボラティリティの高い時間帯に5〜10pipsを狙いますので、比較的すんなりと利を乗せることが多いです。

ですので、狙い通りラインタッチで反転すれば、ポジションの保有時間も短く利益確定できるのですが、「意に反して反転しなかった時」は、ナンピンを行いますので、なかなか決済をすることが出来ない場合もあります。

ですからトレードを行う際は、きちんと相場と向き合える時に行うのがベストです。

この後用事があるけど、ちょっと時間が空いたからというようなトレードは避けた方が良いと思います。

ワンミニFX 1分足トレード法評価

ワンミニFX 1分足トレード法は、1分足を使うということで、たくさんエントリーチャンスがあると思いがちですが、実はそうでもありません。

多い時は、短時間の間に何回も連続して訪れますが、なかなか訪れない日もあります。

なお、この商材はナンピンを行いますので、資金管理は大変重要になってきます。【資金に余裕をもってロットを小さく】がナンピンの基本ですからね。

このあたりのバランスについては、マニュアル内で詳しく説明されていますので、必ず守るべきです。

必ずナンピンで含み損を抱える時が来ます。その時に資金管理の考え方を基に、あなた自身がどれくらいの含み損を許容出来るのか?ということがこの商材を実践する肝になってくると感じます。

2012年から2014年の2年間のフォワードテストでも右肩上がりの資産推移を実現できていますが、大きな含み損やその損切りを受け入れる事が出来るかがポイントになりそうです。

▶︎▶︎One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法(ワンミニFX)を当サイトオリジナル特典付きでのご購入はこちら

ワンミニFX 1分足トレード法ご購入者用 特典のご紹介

当サイトでご紹介しています商材を記事内のリンクを通じてワンミニFX 1分足トレード法をご購入いただきますと、オリジナルインジケータ3種、無料FXオンラインセミナー特別招待券と4つの特典を全て無料にてご提供させていただきます。

メタトレーダー専用のオリジナルインジケーターは、現在は専業トレーダーでありながら、25年間ソフトエンジアとして培われた優れた情報処理能力、分析力を基に開発されたもので、1つ1つの完成度は非常に高く、優位性のあるトレードを行うことができ、欠かせない存在になることは間違いありません。

この度、これらをそれぞれのご提供者にお願いし、当サイトのオリジナル特典とさせていただくことをご了承いただきました。

他サイトでは手に入らず、希少性のあるもだと思っていますし、実際に販売されている商材本体に劣らない高性能で、実際のトレードに役立つものであることをご理解いただけると思います。

mgtc1

mats

nsr

on

fx特典3

特典の受け取り方法

当サイト内のリンクより、各商材の販売ページの購入画面にお進みいただきますと、オリジナル特典が付いているかご確認いただくことができます。 下記表示がされていることをご確認の上、お申込み下さい。 WS000000

特典のダウンロード

ご購入後は、INFOTOP購入者ページより商材本体をダウンロードしていただきますが、ページ下部にお進みいただくと当サイト特典をダウンロードする案内がありますので、そちらよりご購入後14日以内にダウンロードして下さい。

クロスリテイリング株式会社 スキャルピング関連記事

秒速スキャルFX【検証・評価】

ゲイスキャFX【検証・評価】

1秒スキャルFX【検証・評価】