ビクトリーメソッドアドバンス【検証・評価】具体的な手法を暴露

ビクトリーメソッドアドバンス【検証・評価】具体的な手法を暴露

ビクトリーメソッドアドバンス 評価この記事は、 ビクトリーメソッドアドバンス の検証と評価記事です。

FXの裁量トレードの本質を学べるビクトリーメソッドアドバンスは、2006年に発売され、既に12年が経過しています。

2019年現在では未だにこれを超える裁量トレードマニュアルが思い当たらないと言える程の完成された裁量トレードマニュアルです。

ビクトリーメソッドアドバンスは、FXを本気で取り組む覚悟のある人向けで、手法のみならず、相場感やトレードに対する向き合い方、考え方が学べ、勝てるトレーダーへと導くマニュアルです。

具体的な手法にも触れて行きますので、是非最後までお読み下さい。

ビクトリーメソッドアドバンス 商品情報

ビクトリーメソッドアドバンス

商材名: ビクトリーメソッドアドバンス

販売者: ウイニングクルー株式会社

著者:佐野裕

返金保証: 無し

販売価格: 39,800円

販売ページ: 販売ページ(当サイトオリジナル特典付き)はこちら

ビクトリーメソッドアドバンスはどのような商材なのか?

「タイムラグがあり瞬時には反映されないが、チャートには全ての情報が織り込まれている」

ビクトリーメソッドアドバンスは、FXの裁量トレードマニュアルですが、上記の事を前提に相場に望んでいます。

勝てないトレーダーこのタイムラグを意識してチャートに向き合っている人はどれくらいいるかと考えると恐らくほぼ0ではないでしょうか。

もちろんビクトリーメソッドアドバンスもチャートから相場を読み解くのですが、今見ているチャートの情報の捉え方が前提として間違っている。そう思わせる言葉です。

ビクトリーメソッドアドバンスは、チャートの変動の背景、環境認識、心理を読み解くことに重点を置き、相場の状態(上昇トレンド、下降トレンド、レンジ)に応じて手法を使い分け、その時の相場に柔軟に対応します。

基本のトレードスタイルは、王道と言われるトレンドフォローで、大きな時間軸でトレンドの確認等の環境認識を行い、それを小さな時間軸に落とし込んで仕掛けのタイミングを計るマルチタイムフレーム分析です。

執行時間足は5分足。20〜30pipsの利益を狙います。

使用するテクニカル指標は、MACD、移動平均、ボリンジャーバンド等のオーソドックスなもので、専用ツールや特別なインジゲーターは不要です。

オーソドックスですが、それらを駆使して入念に相場を読み解く解説は、トレーダーは必ず理解するべき事です。

通貨ペアに関して特に指定はありませんが、通貨ペアそれぞれのボラリティを考慮してリミットやストップに変化が加えらていてて、柔軟に対応する仕組みとなっています。

ビクトリーメソッドアドバンス コンテンツ内容

ビクトリーメソッドアドバンスのマニュアルはPDFテキストを中心とした構成です。約350ページのボリュームの上、内容がぎっしりで、マニュアル。

しかし、順序立てて解説されていますので、理解しやすくなっています。

第一章: 基本準備

第一章は、ビクトリーメソッドアドバンスで使用するインジケータの解説です。

ビクトリーメソッドアドバンスで使用するインジケータは、ボリンジャーバンド、移動平均線、MACD、ADX、ストキャスティクスです。

それぞれのインジケータの解説と、MT4への設定方法、パラメーター設定の説明をされています。

特別な設定は無く、殆どがデフォルトに近いパラメーターの構成となっています。

ですが、なぜその様に設定するのか?どのように見るのか?と言ったように、それぞれの目的や意味も解説されていますので、テクニカル分析に長けている方でも、しっかりと読みたいです。

新しい発見があるかも知れません。

第二章: トレード方法基礎

第二章では、ビクトリーメソッドアドバンスの根幹となるトレード手法の解説となります。

  1. チャートの背景的状況を分析する
  2. トレンド状態をインジケーターで調べる
  3. ADX が上向きとなった時
  4. 上昇していたADX が下向きとなった時
  5. エントリーの第2条件、第3条件の特例
  6. 基本的なエグジット(クローズ)方法
  7. 例外的なエグジット(クローズ)
  8. プロテクティブ・ストップ・ロスの設定
  9. ポジション・サイジングについて

この章に書かれている手法の具体的な内容は後述します。

FXで勝つために、手法と並んで大切なことがマネジメントです。ポジション・サイジングは、マネーマネジメントでいわゆる資金管理です。

いくら優れた手法があっても、資金管理を疎かにしていては必ず破綻がやってきます。つまり、手法と資金管理が揃って初めて勝てると言えるでしょう。

9のポジション・サイジングについてでは、資金管理や推奨ロット数の解説をされています。

第三章: 実戦トレード

  1. 実戦トレードでの心得【重要】
  2. 経済指標発表時の対応方法
  3. エントリーとイグジットの目標設定と筋書き(シナリオ)の予測的設定
  4. ヘッド・フェイクの対策
  5. リスク・リワードを検討してトレードを行なう
  6. チャートの3大指標に注目する

この中で、私自身が特に印象的だったのは、エントリーとイグジットの目標設定と筋書き(シナリオ)の予測的設定の部分です。

トレードするにあたり、予めシナリオを描くことは非常に重要なことです。シナリオを描くことで、相場がどのような展開になってもパニックにならずにトレードする事が可能です。

特に勝てないトレーダーの多くは、エントリーしたは良いがその後のことはその時考えるというパターンが多いように感じます。

この章は、ビクトリーメソッドアドバンスの手法も関わりますが、大きくはトレードを実践するにあたっての、心構えや向き合い方、対策についての解説となります。

第四章: ケーススタディ

  1. 「よくある質問」と「復習と要点」
  2. メソッド運用のコツ
  3. 実践トレード14のコツ
  4. おわりに

内容ぎっしりの骨太マニュアルもいよいよ最終章です。

第三章の実戦トレードの心得と合わせて、まずはきちんと基礎を理解し、この章のケーススタディを反復することが成功への近道です。

ビクトリーメソッドアドバンスのトレード動画と解説は実力を推し量れる

FX商材と言えば、理想や机上の空論ばかりを並べる偽トレーダーの商材も販売されています。

しかし、トレード歴30年のビクトリーメソッドアドバンスの著者である佐野氏は、購入者専用サイトで定期的にトレード動画をアップされています。

動画は、ビクトリーメソッドアドバンスの手法が優れている点の裏付けにもなりますし、佐野氏のトレーダーとしての力量を計ることもできます。

何より、解説も同時にされているため、ユーザーの裁量の力量向上や自分の認識が正しいのかの答え合わせ、どれほど手法を理解し実力が付いているのかを推し量る事ができます。

充実のサポート体制に定評あり

専業プロトレーダーのサポートというのは、通常なら『コンサル料』として高額な金額を取られます。

ですが、ビクトリーメソッドアドバンスの購入者は、無期限・無制限・無料で専業プロトレーダーである佐野氏のサポートを受けることができます。

メールでの質問も、佐野氏自ら返信して貰えますし、そのスピードも速い!!

正直、このサポートだけでも非常に価値があると感じましたし、本当にたくさんのことを吸収することができます。

また、購入者通信のようなメルマガもあり、佐野氏の相場観、ビクトリーメソッドアドバンスの他の実践者の質問のシェア等されています。

本編マニュアル、佐野氏のトレード動画と解説、メールサポート、メルマガと充実のコンテンツ内容です。

ビクトリーメソッドアドバンスの具体的な手法

ビクトリーメソッドアドバンスでは、トレンドフォロー系、オシレーター系のインジケータを用いて相場の背景やトレーダー思惑、展望を読み解いて仕掛けます。

要はその使い道次第ですが、トレンドフォロー系とオシレーター系の相性は非常に良く、化学変化を起こします。

トレンドフォロー系と言うのは、相場の流れを把握できるインジケータ、オシレーター系とは、相場の「買われすぎ」「売られすぎ」を表すインジケータとなります。

ビクトリーメソッドアドバンスでは先述したように、ボリンジャーバンド、移動平均線、MACD、ADX、ストキャスティクスを利用します。振り分けは、

トレンドフォロー系インジケータ:ボリンジャーバンド、移動平均線

オシレーター系インジケータ:MACD、ADX、ストキャスティクス

となります。

手法1.ボリンジャーバンドで相場の環境認識を行う

ビクトリーメソッドアドバンスでは、仕掛けの第一条件としてボリンジャーバンドを用いて相場の環境認識を行います。

  • ボラティリティはあるのか?
  • あるとすればどのくらいの変動幅があるのか?
  • それは拡大しつつあるのか、収束に向かっているのか?
  • 相場の方向性は?
  • トレンドの中の今はどの部分にあたるのか?(初期なのか、終わり際にいるのか?)

以上の事を、まずはボリンジャーバンドから読み解きます。

スクイーズ(バンドが収束している状態)にあるときは、エントリーチャンスにありません。

一方でエクスパンション(バンドが拡大している状態)にある時はエントリーのチャンスになります。

ボリンジャーバンド スクイーズとエクスパンション

ビクトリーメソッドアドバンスの中では、ボリンジャーバンドの状態を下記のように細かく分類されています。

  1. スクイーズ
  2. エクスパンション
  3. エクスパンションの終了
  4. スクイーズでもエクスパンションでも無いミドル状態(バンドの幅が広くもなく狭くもない状態)でバンドが水平
  5. スクイーズでもエクスパンションでも無いミドル状態(バンドの幅が広くもなく狭くもない状態)でバンドに傾斜がある

それぞれでの状態で次のステップが変わってきます。ボリンジャーバンドの状態の把握はエントリーに向けての第1条件となる重要な項目ですので、細かく体系化されています。

手法2.ADXでトレンドを把握

ビクトリーメソッドアドバンスでは、仕掛けの第二条件として、ADXでトレンドの把握をします。

具体的には、

  • ADXが上向きでトレンドがある状態と判断
  • ADXが下向きでトレンドが無い状態と判断
  • ADXが水平なら仕掛けは行わない

以上のように判断します。

ADXが上向きなら、移動平均線とMACDを見て買いか売りかを判断しますが、条件が揃わないとエントリーは見送りとなります。

ADXが下向きなら、スローストキャスティクスとMACDを見て買いか売りかを判断しますが、こちらも条件が揃わないとエントリーは見送りです。

このように、状況よって見るべき指標を変えることで条件良く仕掛けができるように、分析を行います。

手法3.利益確定はMACDの方向転換

ビクトリーメソッドアドバンスの仕掛けについては、ボリンジャーバンドで環境認識を行い、ADX、移動平均線、MACD、スローストキャスティクスで分析をして、背景を読み取った上でエントリーしますが、利益確定に関しては意外にもシンプルな手法です。

利確は、MACDの方向転換で判断します。

エントリーは、ADXが上向き又は下向き時のみで最終判断は、MACDと移動平均線または、MACDとスローストキャスティクスで行いますが、イグジッドはMACDがエントリー時の向きから反転し掛かっている瞬間に行います。

大切なことははっきりと反転を確認出来てからではなく、反転し掛かっている状態で行うこと。

冒頭でご紹介したように、チャートの情報にはタイムラグがあるという事を理解しなくてはなりません。

指標としているテクニカルの反応は常に遅れた状態であることを理解しないと、これから先も常に遅れた情報でトレードすることになってしまいます。

画面の向こうで仕掛けている側は、もうその先に行っていると言うことです。

これが冒頭でご紹介した、「タイムラグがあり瞬時には反映されないが、チャートには全ての情報が織り込まれている」にも繋がって来ます。

手法4.損切りはプロテクティブ・ストップロス

プロテクティブ・ストップロスとは、エントリーと同時に損切りするポイントをあらかじめ設定しておく方法です。

ビクトリーメソッドアドバンスでは、損失の許容額からストップロスのポイントを決める方法と、ボリンジャーバンドの形状によるストップロスがあります。

ビクトリーメソッドアドバンスの評価

ビクトリーメソッドアドバンス 評価

販売開始から11年が経過しているビクトリーメソッドアドバンス

目まぐるしく、新しいFX商材が販売され、販売から年月の経過した教材は、忘れ去られる中、未だに売れ続けるのは、この教材が本物である証です。

その手法にブレや迷い、曖昧さは無く、王道であるからこそ現在も通用する手法であり、色々な相場状況も乗り越えられるのです。

専業トレーダーには正にトレードのバイブル的存在であり、初心者には、勝てる本物のトレード手法を身に付ける為のマニュアルとなっています。

相場は決して甘いものではありません。

その相場に向き合い、勝ち続ける手法を身につけるのは容易ではありませんし、自ら見つけるとなると至難の技です。

しかし、このビクトリーメソッドアドバンスを学ぶことで、勝ち続ける手法を学ぶことができるのです。

マニュアルの内容は非常に濃く、骨太教材です。それもそのはず。このマニュアルは著書の佐野氏の全てが詰め込んであるのですから。

その代わり、本気でこのマニュアルに取り組み、本気で相場と向き合い、勝ちたいという意思のある方には、購入してプラスになる事は数あれど、決して損は無い商材です。

愚直に実践すれば、荒れ狂う為替相場からお金を生み出す力を身につけることが出来るでしょう。

▶︎▶︎ ビクトリーメソッドアドバンスの公式サイト(当サイトオリジナル特典付き)を確認する

ビクトリーメソッドアドバンス ご購入者様用 オリジナル特典のご紹介

ビクトリーメソッドアドバンスを記事内のリンクを通じてご購入いただきますと、オリジナルインジケータ3種、無料FXオンラインセミナー特別招待券と4つの特典を全て無料にてご提供させていただきます。

メタトレーダー専用のオリジナルインジケーターは、現在は専業トレーダーでありながら、25年間ソフトエンジアとして培われた優れた情報処理能力、分析力を基に開発されたもので、1つ1つの完成度は非常に高く、優位性のあるトレードを行うことができ、欠かせない存在になることは間違いありません。

この度、これらをそれぞれのご提供者にお願いし、当サイトのオリジナル特典とさせていただくことをご了承いただきました。他サイトでは手に入らず、希少性のあるもだと思っていますし、実際に販売されている商材本体に劣らない高性能で、実際のトレードに役立つものであることをご理解いただけると思います。

ビクトリーメソッドアドバンス 特典1

ビクトリーメソッドアドバンス 特典2

ビクトリーメソッドアドバンス 特典3

ビクトリーメソッドアドバンス 特典4

fx特典3

特典の受け取り方法

当サイト内のリンクより、各商材の販売ページの購入画面にお進みいただきますと、オリジナル特典が付いているかご確認いただくことができます。 下記表示がされていることをご確認の上、お申込み下さい。 WS000000

特典のダウンロード

ご購入後は、INFOTOP購入者ページより商材本体をダウンロードしていただきますが、ページ下部にお進みいただくと当サイト特典をダウンロードする案内がありますので、そちらよりご購入後14日以内にダウンロードして下さい。

ビクトリーメソッドアドバンス 関連記事

マエストロFX【検証・評価】