タイムセービングFXが再販!3部門でランキング1位獲得

タイムセービングFXが再販!3部門でランキング1位獲得

当サイトで検証と評価を行いましたタイムセービングFX(Time Saving FX)が期間限定で再販されています。

発売当時は直後から話題となり、すぐに限定数に到達した為、予告通り販売を終了しました。

タイムセービングFXは、マニュアル販売の最大手であるinfotopでは、総合部門、投資部門、FX部門の3部門でランキング1位を記録したFXマニュアルです。

タイムセービングFX(Time Saving FX)商品情報

タイムセービングFX 商品イメージ商品名:タイムセービングFX

販売者:合同会社クリプロ

所在地:東京都品川区東五反田

責任者:澤城由人

著者:澤城由人

発売日:2019/06/12

公式HP: https://timesaving-fx.com (当サイトオリジナル特典付き)

タイムセービングFXは返金保証付き

タイムセービングFXは返金保証を付ける事で敷居を低くしています。

マニュアル代金が全額返金になるのですが、その条件は下記の通り。

計1ヶ月(計30日間分)実践して、月利が14%未満だった場合

連日でのトレードである必要がない為、毎日トレードできない人も対象になってきます。

タイムセービングFXは、2019年6月に販売開始、約半年経過した2020年1月現在で返金該当者は2名だけと言うことです。

タイムセービングFX 返金保証

タイムセービングFXは判断ポイントを絞ったシンプルなトレード手法

タイムセービングFXは、再現性、確実性を高めるためにもシンプルなトレード手法となっています。

押し目・戻りを狙う王道手法

タイムセービングFXは、押し目・戻りを狙うトレンドフォロー手法です。王道中の王道手法です。

タイムセービングFX 押し目・戻り

しかしながら、王道手法であっても、相場の捉え方や見方、仕掛けのポイントに正解は無く、トレーダーそれぞれが独自の視点で相場を観察しています。

タイムセービングFXは、著者である澤城由人氏の押し目・戻りを狙う手法を学べるマニュアルです。

その澤城氏の手法では、下記の2つのポイントを挙げています。

  1. 大きなトレンドの方向性を見る
  2. トレンド転換シグナルを探す

1つ目の大きなトレンドを見るのは、長い時間足を見ます。

トレンドに同調する方向での仕掛けとなりますので、大きな時間足の流れを確認する作業は必須です。

次に、トレンド転換シグナルを探すのは、あまり詳細を言うとネタバレになる可能性がありますが、使用するインジケータは、フィナボッチです。

要は、トレンドとフィナボッチをどのように掛け合わせるかが重要となり、タイムセービングFXの肝となる部分です。

その肝になる部分は、マニュアルの中で詳細に解説されていますが、具体的かつ明確になっていますので、比較的容易に転換点を確認する事ができます。

押し目・戻りを狙うのは、王道手法とは言え、いざ狙うとなるとそのタイミングは難しく、騙しに掛かることも多いので、安定した成績を残すのは簡単ではありません。

なかなか自信で手法を確立することは難しいですが、タイムセービングFXのような実績があり確立された手法を身に付けることは、勝ちへの近道になると思います。

タイムセービングFXのトレードは4ステップ

タイムセービングFXの仕掛けから手仕舞いまでは以下の4ステップ。

  1. 長い時間足でトレンドの方向性を確認
  2. あるインジケータを使ってトレンドの転換点を探す
  3. ルールに基づいてエントリー。エントリーと同時に利確と損切りを注文
  4. 決済を待つ

タイムセービングFX トレード手法

やはり大切な事は、肝になるトレンドの転換点を探すところです。

利益を大きく、損切りを小さくの損小利大トレードですので、仮に勝率が50%であっても利益は上がります。

タイムセービングFXの詳細なレビューについて

当サイトでは、下記でタイムセービングFXの詳細なレビューをしています。

タイムセービングFX(Time Saving FX)【検証・評価】フィナボッチを利用したトレンドフォロー手法

合わせてご確認いただければと思います。

タイムセービングFX 商品イメージ商品名:タイムセービングFX

販売者:合同会社クリプロ

所在地:東京都品川区東五反田

責任者:澤城由人

著者:澤城由人

発売日:2019/06/12

公式HP: https://timesaving-fx.com (当サイトオリジナル特典付き)