グローバルドリームFX【検証・評価】世界一簡単なFXの稼ぎ方は本当か?

グローバルドリームFX【検証・評価】世界一簡単なFXの稼ぎ方は本当か?

この記事では、グローバルドリームFXの検証と評価を行います。

グローバルドリームFXは、数々のFXマニュアルの販売を手掛けるクロスリテイリング株式会社からリリースされています。著者は、北田夏己氏。

トレード手法やマニュアル内容、欠点についてレビューします。

グローバルドリームFX 商品情報

グローバルドリームFX イメージ画像

商品名:グローバルドリームFX

販売者:クロスリテイリング株式会社

所在地:東京都墨田区錦糸町

運営責任者:松野 有希

著者:北田 夏己

販売日:2018/12/04

公式HP:http://wtrade-fx.s3.amazonaws.com/top/it.html (当サイトオリジナル特典付き)

世界一簡単なFXの稼ぎ方は本当か?

グローバルドリームFXの公式サイトを見ると、

  • 357戦352勝
  • 勝率98.5%
  • 世界一簡単なFXの稼ぎ方
  • 基本ルールはローソク足2本を見るだけ

等々、魅力的な言葉並びます。

その実体はと言うと、チャートパターンから分析する手法、つまりプライスアクショントレードです。

プライスアクショントレードの優位性は認めつつも、非常に奥深いものです。

詳しくは後述しますが、グローバルドリームFXで紹介されている手法は、基本ロジック2つに応用ロジックが1つ。

プライスアクショントレードとしての引き出しの少なさを感じると同時に、これだけで相場に挑む武器としては正直心許ないです。

グローバルドリームFX トレード概要

グローバルドリームFXのトレード概要は以下の通りです。

ベースロジック:プライスアクショントレード

推奨通貨ペア:USD/JPY、GBP/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、GBP/USD

執行時間足:15分足

トレードスタイル:デイトレード

その他:エントリー後はOCO注文で放ったらかしOK

プライスアクショントレードについて

グローバルドリームFXのベースとなっているのは、酒田五法に代表されるプライスアクショントレードです。

プライスアクショントレードとは、プライス=値、アクション=動きに表されるように、値の動きで相場を分析する手法です。

相場とは、動くべくして動くべき方向に動いています。つまり、偶然ではなく必然的に動いているのです。

相場が必然的に動くのであれば、チャートパターンや法則性が発生しますが、それを利用した手法がプライスアクショントレードです。

ピンバー

例えばピンバー。下記はピンバーの図ですが、ヒゲが長くてローソク足の実態が短いチャートパターンです。

ピンバー

長く伸びたヒゲは、強い抵抗によって押し戻された状態と言えます。

このようなチャートパターンが繰り返し発生する場合は、その先に強い抵抗があることを表しており、相場の展開を示唆していると言えます。

ピンバー発生

上記は赤丸でパーフェクトオーダーが成立して、上昇を始めました。その後高値を付けたところから続けて2本のローソク足はピンバーで、高値を更新できず上値を抑えられ、その後下降に向かいました。

ブリッシュ&ベアリッシュリバーサル

ブリッシュリバーサルは強気リバーサル、ベアリッシュリバーサルは弱気リバーサルとも言われています。

相場の世界でBull(雄牛)は強気の象徴として、Bear(熊)は弱気の象徴として用いられます。

【関連記事】

下記図はブリッシュリバーサルです。

ブリッシュリバーサル

ブリッシュリバーサル(強気リバーサル)は、その名の通り下降相場から上昇に転じる時に出やすいプライスアクションです。

酒田五法では、「つつみ」と言われますが、陰線の後にそれを覆い尽くす長さの陽線の出現がブリッシュリバーサル、陽線の後にそれを覆い尽くす長さの陰性の出現をベアリッシュリバーサルと言われます。

ブリッシュリバーサル

上記は下降相場の中でブリッシュリバーサルが発生しました。その後の相場は下記です。

ブリッシュリバーサル 上昇

プライスアクションが当たり、上昇に転じました。

このように、プライスアクショントレードは、主にチャートパターンから相場の背景や思惑、今後を予測するトレード方法で、欧米でもメジャーなトレード手法として認識されています。

他にも様々なパターンがあります。プライスアクショントレードとは?優位性についての中で説明していますので、合わせてご確認ください。

また、実践チャート術!あるFX会社の無料講座が素晴らしい件で紹介している外為オンラインでも、チャートパターンや酒田五法についての解説もあります。

プライスアクショントレードと酒田五法は同じ?

プライスアクショントレードと酒田五法は名前は違えど、どちらも値の動きから相場を分析するあたりは同じと言えます。

その中でも酒田五法は、株や先物取引きに適した手法です。米相場の中で確立された手法であり、窓が空かないとせいりしない手法があったり、パターンが複雑であったりします。

一方でプライスアクショントレードは、酒田五法に影響を受けたかどうかは定かではありませんが、為替相場の分析から生まれた手法であり、よりFXに適していると言えます。

しかしながら、先ほど紹介したブリッシュリバーサル、ベアリッシュリバーサルのように、プライスアクショントレードと酒田五法とで似通ったチャートパターンも存在します。

グローバルドリームFXでは3種のロジックを使う

グローバルドリームFXのベースはプライスアクショントレードが根幹にあり、解説されているロジックは下記の3種です。

  1. O(オー)ロジック(基本編)
  2. Iロジック(基本編)
  3. thirdロジック(応用編)

グローバルドリームFX ロジック

以下、ロジックの種類と特徴についてご説明します。

Oロジック(基本編)

Oロジックは、3種類のロジックの中でも1番シンプルで簡単に見極める事ができます。

このOロジックは、公式サイトの中で「たった2本のローソク足の形からチャンスを見つけるだけ」と書かれています。

その実体はプライスアクションで言うところの、ブリッシュリバーサル・ベアリッシュリバーサルにあたります。

ブリッシュリバーサル
ブリッシュリバーサル

もちろん、ただ単に直前回の足を包み込めば反転と言った単純なものではなく、上記の形が発生してからエントリーに至るまでグローバルドリームFXオリジナル細かなルール設定はありますが、基本的な考えはブリッシュ・ベアリッシュリバーサルです。

決済はルールに従って、エントリーと同時にOCO注文を入れて、掛かるのを待つという形になります。

Iロジック(基本編)

Iロジックは、3本のローソク足を見て判断する手法です。

プライスアクションで言うインサイドバー、酒田五法で言うはらみがベースとなったロジックです。

グローバルドリームFX Iロジック

インサイドバーとは、直前回のローソク足の実体の中に、最新のローソク足の実体が収まっている状態を言います。

名前の由来は、前のバー(ローソク足)の中に最新のバーが収まっていることから来ています。

由来を知ると名前も覚えやすいです。

このIロジックもOロジック同様、あくまでベースがインサイドバー(はらみ)であるということです。

実際には3本のローソク足の形状を見る必要がありますし、その他トレードに際してのオリジナルルールが設けられています。

決済もOロジックと同じくOCO注文となります。

Thirdロジック(応用)

Thirdロジックは、応用編として解説されています。

エントリーはローソク足の形状で判断し、決済はインジケータを利用して最大限伸ばすと言った内容で解説されています。

グローバルドリームFX コンテンツ内容

グローバルドリームFXは会員専用サイトにアクセスして、講義やマニュアルを閲覧します。

もちろんスマホからもアクセス可能です。

下記は専用サイトにアクセスした際のトップページになります。

グローバルドリームFX 会員専用サイト

メインカリキュラムは、

  • 講義動画
  • リアルトレーニング動画
  • トレーニング
  • オンラインセミナー

以下でそれぞれの概要をご紹介します。

講義動画

講義動画は、グローバルドリームFXのロジックである、Oロジック、Iロジック、Thirdロジックを学ぶ為の動画です。

リアルトレード動画

全12本で構成されているリアルトレード動画は、著者である北田氏が実際のトレードの中で、どのように判断をしてエントリーや利益確定をしたのかが収められています。

トレーニング

ロジックを頭に擦り込み、使いこなす為のチャートトレーニングです。

実際にローソク足の形状から判断し、様々な視点から分析することでより深く知識を身に付けるために用意された課題となっています。

オンラインセミナー

北田氏が直近相場でどのように判断してトレードを行ったのかといった内容が配信されます。

その他

上記のメインコンテンツの他にサポートとして下記が組み込まれています。

  • 無期限・回数無制限のコメントサポート
  • 90日間・回数無制限のメールサポート
  • フォローアップ動画
  • メールセミナー

特典

下記特典は、グローバルドリームFXを購入することで、購入者全員にプレゼントされます。

  1. 精神的ダメージを0にする北田式メンタル術
  2. 北田式マインドセット論
  3. 北田式無敵のライフスタイル論
  4. 利益追求型トレード
  5. 勝率重視型トレード
  6. 通貨ペア選別テクニック
  7. メタトレーダーマニュアル
  8. 証券口座開設マニュアル
  9. FXトレード用語集
  10. 北田式・目標設定の技術

グローバルドリームFXの最大の弱点は損大利小にあり

プライスアクショントレードは、その優位性は認められているところであり、メジャーな手法として確立されています。

しかし、グローバルドリームFXのトレード手法を見ると、リスク:リワードのバランスが悪く、損大利小トレードと言えます。

つまり、利益に対しての損失の割合が大きく、資産を増やせるか増やせないかは常に高い勝率を維持する必要があり、たった一回の損失でそれまで積み上げた利益の多くを失ってしまう可能性が大です。

公式サイトにある高い勝率やトレードチャンスの多さはあながち間違いではありませんが、その中身は言うと、エントリーしてほんの少し利益が出たら即決済を連発といった具合です。

FXの勝率を9割にするのは簡単!?勝率よりも利益重視の中で以下のように書いています。

利食いを浅く、損切りを深く設定すると、勝ちの回数を増やして負けの回数を減らす事ができます。勝率9割も可能でしょう。しかし、それではどれほど勝率が高くても、一回の負けでこれまでの利益を吹っ飛ばす可能性があります。これが、例えどれだけFX勝率が高くても必ずしも利益は付いて来ないということです。

グローバルドリームFXは、まさに上記に当てはまる手法です。

公式サイトの中の実績として、多くのpipsを稼いでいるストラテジーデータが示されていますが、実際にはそのようにうまく行きません。

グローバルドリームFXのデメリット

以下を許容できない方は、グローバルドリームFXの購入を見合わせた方が良いです。

相場に挑む武器(手法)としては物足りない

FXで勝つには、鉄板手法が1つあれば良いと当サイト内で言っていますが、手法の少なさが問題ではありません。

ただ、この3つの手法は特に鉄板ポイントであるとは言えず、当然この形が出たからと言って勝てるものではなく、騙しも発生します。

ただ単にプライスアクショントレードの中から選抜した3つのパターンにオリジナルルールを加えて紹介している感が拭えません。

高い勝率を維持しなければならない

損大利小トレードの手法ですので、常に高い勝率を維持し続けてなければなりません。

例え細かい利確でも、利益を得られれば嬉しいものですが、反面高い勝率を維持しなければならないプレッシャー、一回の損切りでそれまで得た利益の多くを失ってしまうかもしれないストレスと向き合わなければなりません。

そもそも、投資は一喜一憂するものではなく、損切りも必要経費として割り切らなければなりませんが、これらを許容できなければグローバルドリームFXの実践は不可能でしょう。

グローバルドリームFX 評価

プライスアクショントレードは、値動きの中にある特徴やパターン、並び方を分析することで、その後の相場の推移を予測する優れたトレード手法の1つです。

「相場の事は相場に聞け」という投資の格言がありますか、正にそれを体現する数少ない分析法である事は間違いありません。

しかしながら、グローバルドリームFXに関して言えば、そこまで相場に対してのエッジは感じられませんし、私個人的な見解として、この手法を続けるのは「しんどい」というのが率直な感想です。

価格は55,000円弱と言うことを考えると、その価値は見出せないというのがグローバルドリームFXに対しての当サイトの評価です。

しかしながら、決してプライスアクショントレードを否定する訳ではなく、どちらかと言えばプライスアクショントレード信者です。

もしあなたがプライスアクショントレードに興味があるなら、

をおすすめします。

価格的にも内容からしても価値のあるプライスアクショントレードマニュアルになっています。

下記で当サイトでも検証記事を公開しています。

岡安盛男のFX 極(モリオのFX)【検証・評価】朝イチセットのシンプルトレード

SRプライスアクショントレードマニュアル【検証・評価】

合わせてご覧いただければと思います。

グローバルドリームFX イメージ画像

商品名:グローバルドリームFX

販売者:クロスリテイリング株式会社

所在地:東京都墨田区錦糸町

運営責任者:松野 有希

著者:北田 夏己

販売日:2018/12/04

公式HP:http://wtrade-fx.s3.amazonaws.com/top/it.html (当サイトオリジナル特典付き)