ゾーンスキャルFX 【検証・評価】その本質はライントレードだ!

ゾーンスキャルFX 【検証・評価】その本質はライントレードだ!

この記事では、ゾーンスキャルFXの検証と評価を行います。

ゾーンスキャルFXは、【秒速スキャルFX】の著者でもあるFX-Katsuこと鈴木克佳氏の最新版FX商材です。

https://www.freestyle2.net/archives/11911

ゾーンスキャルFXは、2本の水平線を引いてその中をゾーンとし、トレンド方向、状況を把握してその中でエントリーポイントを探るという手法です。

スキャルと言う名から、トレードスタイルはスキャルピングをイメージしますが、スキャルピングに限らず、使い方次第ではデイトレやスイングトレードにも活用できる汎用性のある手法だと思っています。

ゾーンスキャルFX イメージ 商品名:ゾーンスキャルFX
販売者:一般社団法人日本投資育成機構
発売日:2018/06/28
公式サイト(当サイトオリジナル特典付き)はこちら

ゾーンスキャルFX 概要

ゾーンスキャルFXは、FX-Katsuこと鈴木克佳氏のダウ理論に基づいた最新ロジック2種類の解説と、ロジックを視覚化する為のMT4で稼働するサインツールをセットにした商材です。

FX-Katsuこと鈴木克佳氏は過去に【秒速スキャルFX】を手掛け、現在も継続して販売されています。

販売者は、一般社団法人 日本投資家育成機構。一般社団法人となると、特別な機関や法人であるかのごとく思いがちですが、設立には社員が2名、出資金0円等々ハードルが低く、法的要件を満たせば、登記によって設立できます。

また、日本投資家育成機構という仰々しい名前が付いていますが、どのような名前を付けるかは自由です。

一般社団法人+日本投資家育成機構で特別感は増しますが、極々一般的な団体です。

ゾーンスキャルFXの基本となるトレードロジックは、

  • ゾーンロジック
  • ブレイクアウトロジック

応用編として

  • ゾーン両建てロジック

が解説されています。

5分足を利用したスキャルピングを基本とし、環境認識を視覚的に表す為のツールと基本の2種類のロジックに対応したサインツールを参考に仕掛けと手仕舞いを行います。

ゾーンスキャルFX ツールについて

ゾーンスキャルFXには、環境認識用のツールである「ゾーンディスカバリー」とゾーンロジック、ブレイクアウトロジックの基本ロジックに対応したサインツールが付属します。

環境認識ツール ゾーンディスカバリー

ゾーンディスカバリーは、ゾーンスキャルFXの要となるゾーンを作るための環境認識ツールです。

高値と安値に印が表示されますので、それに従って水平線を引く事で、FX-Katsu氏が意図するゾーンができあがります。

高値、安値の判別はプログラミングされていますので、相場勘やトレード経験に左右されないゾーンを作ることができます。

再現性が高いですね。

ゾーンスキャルFX ゾーンディスカバリー

ゾーンロジック対応シグナルツール

ゾーンロジック対応シグナルツールは、二本の水平線で作ったゾーンの中で、トレンド方向に従って押し目買い、戻り売りのポイントに差し掛かるとシグナルが表示されるツールとなります。

ゾーンスキャルFX
ゾーンロジック イメージ

ブレイクアウトロジック対応シグナルツール

ブレイクアウトロジック対応シグナルツールは、ゾーンをブレイクする相場に対応したロジックです。

ゾーンをブレイクするということは、強いトレンドが予想され、大きな利益が期待できます。

ゾーンロジックとの併用になり、ゾーンを監視している時にラインをブレイクして来たら、ブレイクアウトロジックに切り替えとなります。

ゾーンスキャルFX
ブレイクアウトロジック イメージ

ゾーンスキャルFXのロジック

ゾーンスキャルFXの基本ロジックは2つに分けられます。

  • ゾーンロジック
  • ブレイクアウトロジック

推奨トレード環境は下記です。

  • 推奨通貨ペア:全通貨OK(スキャルピングの場合はスプレッドが狭い通貨ペア、業者を選択)
  • 推奨時間足:長期足1時間足、短期足5分足(長期足でラインを引き、短期足で仕掛けのタイミングを見る)

ゾーンスキャルFXは、ダウ理論の考えの基、高値を更新していけば上昇トレンド、安値を更新していけば下降トレンドと捉え、エントリー方向を定めます。

高値と更に切り上がった高値に水平線を引き、その間を買いゾーンとして、押し目買いやブレイクアウトでの買いを狙う。

逆に安値と更に切り下がった安値に水平線を引き、その間を売りゾーンとして戻り売りやブレイクアウトでの売りを狙う。

これが、ゾーンスキャルFXのロジックです。

それを実行するための水平線を引くポイントやマルチタイムフレーム分析による仕掛けのポイントを知らせるツールが付属しているといった具合です。

このゾーンで仕掛けのタイミングを計る優位性として、公式サイトでは次のように解説されています。

ダウ理論というのは、簡単に言うと、トレンドの流れ、勢いを読み解くものであり、勝ち続けている世界中のトレーダーが、トレードの根拠にしている。

そういっても過言ではないほど、稼いでいるトレーダーに支持されているもの。

FXで稼ぎたいならば、このダウ理論を使わない理由はない。

それだけ重要な理論なんです。

僕のゾーンの作り方をやれば、それがそのまま、ダウ理論を反映させられる、というメリットがあるんですね。

出典:ゾーンスキャルFX 公式サイト

ゾーンスキャルFX

つまり、「高値と切り上がった高値」「安値と切り下がった安値」に水平線を引くことで、ダウ理論の優位性を得られるということです。

ダウ理論のトレンド判断は、上昇トレンドの場合、高値の切り上げはもちろんのこと、それに加えて安値の切り上げも重要なファクターとなります。

ゾーンスキャルFXの場合、高値の切り上げのみで、安値の切り上げを考慮していません。

理論を効果的に簡素化することは賛成ですか、そこには理論の優位性を担保していなければなりません。

その点において、単純に高値が切り上がっているから上昇トレンドという解釈は危ないと思います。

ゾーンスキャルFXの本質はライントレードに近い

直近高値と更新された高値に水平線を引いて、ゾーンと表現するのは一見目新しいものと思いがちですが、その本質はライントレードです。

例えば…

ゾーンスキャルFX

上記はゾーンロジックのイメージです。

ライントレード イメージ

上記はライントレードのイメージです。

直近高値に水平線を引いて、それがサポートラインとなり、買いのタイミングを計ります。

また更新された高値に引く水平線は、レジスタンスラインと見立て、それをブレイクしたら追い掛ける。

これもライントレードで利用される手法です。ゾーンスキャルFXのブレイクアウト手法と同じです。

ゾーンスキャルFXの価格は99,800円

著者であるFX-Katsu氏の最新のロジックであるということですが、特に目新しさは無いと思います。

高値に水平線を引き環境認識を行う、更に仕掛けのポイントを視覚化するというところは、トレーダーからすると判断がしやすい利点があります。

しかしながら、その本質はライントレードであると考えますし、それをゾーンと呼ぶか呼ばないかは別として、高値に水平線を引くと言うのは、ライントレードでよくある手法です。

そこに果たして99,800円という高額な価値があるのかわかりません。

公式サイトに掲示されている実績はお手製のもので、客観的根拠はありませんし、勝率90%オーバーの証拠もありません。

果たして本当に価格に見合うだけのものでしょうか?

ゾーンスキャル コンテンツ内容

  1. FX-Katsu ゾーンスキャルFX 本編講義
  2. さらに大きな利益を目指す! ゾーンスキャルFX 応用編講義
  3. FX-Katsuのライン判断を自動再現! 「 ゾーンディスカバリー 」
  4. ゾーン内で自由自在に利益を生み出す!専用サインツール
  5. トレンドからごっそり利益!ブレイクアウトロジック専用サインツール
  6. ゾーンスキャルFX ・ オンラインセミナー(全3回)
  7. 90日間、回数無制限のメールサポート
  8. 無期限、回数無制限のコメントサポート
  9. ゾーンスキャルFX 専用メール講座
  10. Q&A フォローアップ動画

ゾーンスキャル 特典内容

  1. ブレイクアウトロジックの最も勝率の高いポイントを徹底解説!
  2. ゾーンロジックで連続コンボを狙う考え方
  3. 勝率の高いサインを見分ける応用テクニック!
  4. リアルな相場で利益を出したシーンを徹底解説!(全3本)
  5. ゾーンスキャルFX 速習プログラム
  6. オーディオセミナー1 ゾーンスキャルFX が生まれたヒミツ
  7. オーディオセミナー2 FX-Katsu流 ・ メンタルトレーニング
  8. 専用ツール 「 ゾーンディスカバリー 」を使いこなす! ~ 応用編 ~
  9. ゾーンスキャルFX ・ ロジックルール解説BOOK
  10. FX初心者も安心! MT4使い方マニュアル
  11. 知識ゼロからでも学習をスムーズに! FX用語集
  12. これがあればOK! 口座開設マニュアル

特典の価値18万5,000円相当だと言われていますが、ゾーンスキャルFXを実践するにあたり、便利なものや効率良くするものであれば、その価格云々よりも同包すべきですし、商材価格よりも高い特典価値って一体どんなものなのかと思ってしまいます。

ゾーンスキャルFX 評価

手法の解説や各種ツールがあるということでその価格が10万円近くになるのかは不明ですが、内容そのものに目新しさや特別なことはなく、私はその価値を見出すことはできません。

ゾーンスキャルFXの公式サイトで示されている成績も信憑性がないものばかりです。

私は買う価値が無いものと判断します。

ゾーンスキャルFX イメージ 商品名:ゾーンスキャルFX
販売者:一般社団法人日本投資育成機構
発売日:2018/06/28
公式サイト(当サイトオリジナル特典付き)はこちら