ドルスキャワールドFX【検証・評価】完全無裁量シグナルツール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ドルスキャワールドFXはルールが明確な無裁量シグナルツール

ドルスキャワールドFXは、チャート上に矢印シグナルを点灯させてトレードのタイミングをお知らせするインジケーターとトレード手法をセットにしたスキャルピングトレード商材です。

ロジック:逆張り・トレンド時の押し目、戻り

推奨通貨ペア:USD/JPY(ドル円)

推奨時間足:1分足

ポジションホールド:1時間前後

以上が、ドルスキャワールドFXの概要となります。

シグナルツールの中でも、表示されたシグナルを裁量により取捨選択しトレードする前提のものがある中、ドルスキャワールドFXは完全無裁量トレードでシグナルに従って機械的にトレードを行うという非常に再現性の高い商材です。

ロジックも完全に公開、エントリからイグジットまでが完全にルール化されているという点はFX初心者には心強いのではないかと思います。

ドルスキャワールドFX 商品名:ドルスキャワールドFX
販売者:株式会社金馬新聞
発売日:2017/06/08
公式サイト(当サイトオリジナル特典付き)はこちら

ドルスキャワールドFXの特徴

ドルスキャワールドFXは、シグナルに基づきトレードを行うシステムトレードツールです。

その特徴を挙げると、

  • 売買ルールご明確であり、再現性は高い
  • FX初心者でも向きツールで、理解しやすい作りである
  • 1分足スキャルピングに特化したロジックである
  • 対象通貨はドル円に限定
  • トレード(注文〜決済)はシグナルに従う
  • Meta Trader4(MT4)にインストールするツール
  • レンジ相場ではカウンタトレード
  • トレンド相場では押し目、戻り狙い
  • トレード方法は完全にルール化されている
  • トレード時間もルール化されていて、昼間と夕方がトレード推奨タイム
  • 小さな勝ちを積み重ねていく手法なので、ルール通りでは1度に大きな利益は望めない

ドルスキャワールドFX トレードの流れ

ドルスキャワールドFX トレード

上記はドルスキャワールドFXをインストールしたチャート画面です。

チャート上に大きな赤い矢印と小さな赤い矢印、小さな緑の矢印が表示されています。

  1. 大きな矢印でエントリー方向を判断します。上記では、大きな赤い矢印が表示されていますので、「売り」でエントリーです。
  2. エントリー方向と同じ向きの小さな矢印が表示されたらエントリーします。上記では②の箇所で大矢印と同方向の矢印が表示されましたので、エントリーします。
  3. エントリーと逆方向の矢印が表示されたら決済(利確、損切り)をします。上記では③の箇所でエントリーと逆方向の緑矢印が表示されましたので、決済します。

エントリー方向を示す大きな矢印はウィリアムズ%R、エントリーを示す小さな矢印はストキャスティクスを基に独自のフィルタリングでふるいを掛けてシグナルが発せられます。

トレードルール

  1. ポジション保有中にエントリーと同方向に矢印ご再度表示されてもエントリーは行いません。
  2. エントリー方向を示す大きな矢印と逆方向にはエントリーしない。

また、販売者はドルスキャワールドFXは、急激な相場変動に弱いとされています。その為、新たな市場がオープンする時間帯やトレンドが転換しやすい時間帯、取引量が少ない時間帯というのは新規エントリーを禁止とされています。

詳細は、マニュアル内で明確な時間帯を紹介されていますが、不得意な時間帯や相場でフィルタリングしてトレードを避けることでより勝率を高める工夫がなされています。

ブログでトレード成績が公開されている

ドルスキャワールドFXの気になるフォワード成績はブログで公開されています。

ただし、これら成績はエントリーやイグジットのチャート画像やポイントが明確にされていませんので、100%シグナル通りのトレードであるという確証はありません。

参考に直近3ヶ月の成績をご紹介します。

2017年7月

7/3  2勝1敗 -0.5pp
7/4  3勝1敗 10.5pp
7/5  1勝1敗 -53pp
7/6  5勝2敗 17pp
7/7  3勝0敗 23.5pp

7/10 5勝2敗 16.5pp
7/11 5勝1敗 -21pp
7/12 5勝0敗 36.5pp
7/13 2勝2敗 0.5pp
7/14 4勝0敗 23.5pp

7/17 4勝1敗 30.5pp
7/18 5勝2敗 37.5pp
7/19 4勝1敗 10.5pp
7/20 1勝1敗 -5.5pp
7/21 3勝1敗 13pp

7/24 6勝1敗 37.5pp
7/25 4勝1敗 12pp
7/26 2勝1敗 12pp
7/27 4勝1敗 33.5pp
7/28 4勝1敗 25pp

総合成績

72勝21敗 勝率77.4% +259.5pp

2017年8月

8/1 2勝3敗 +0.5pp
8/2 3勝1敗 -6pp
8/3 3勝2敗 17pp
8/4 1勝0敗 1.5pp

8/7 7勝0敗 24.5pp
8/8 2勝1敗 -5pp
8/9 4勝2敗 1.5pp
8/10  4勝0敗 19pp
8/11   4勝3敗 0pp

8/14   7勝1敗 32.5pp
8/15   3勝1敗 16.5pp
8/16   5勝2敗 -52pp
8/17   7勝1敗 43pp
8/18   2勝3敗 -28.5pp

8/21   5勝4敗 -14.5pp
8/22   5勝2敗 24.5pp
8/23   4勝2敗 1.5pp
8/24   4勝3敗 -13.5pp
8/25   2勝0敗 2.5pp

8/28   4勝1敗 21.5pp
8/29   8勝0敗 62.5pp
8/30   4勝3敗 -28.5pp
8/31    3勝1敗 14pp

総合成績

93勝36敗 勝率72.0% +134.5pp

2017年9月

9/1 2勝2敗-3.5pp

9/4    3勝2敗+6.5pp
9/5    1勝2敗-37.5pp
9/6    3勝3敗-14pp
9/7    1勝1敗+1.5pp
9/8    1勝2敗-82.5pp

9/11   3勝1敗-59.5pp
9/12   4勝2敗+4.5pp
9/13   4勝4敗+13pp
9/14   2勝3敗+4.5pp
9/15   1勝1敗-11.5pp

9/18   3勝4敗-8.5pp
9/19   4勝1敗+23pp
9/20   2勝1敗+6.5pp
9/21   4勝4敗-17.5pp
9/22   2勝2敗+5.5pp

9/25   2勝1敗+12pp
9/26   6勝0敗+24.5pp
9/27   3勝4敗-78pp
9/28   3勝1敗+1.5pp
9/29   3勝1敗+12.5pp

総合成績

57勝42敗 勝率61.9% -137.5pp

3ヶ月合計:222勝99敗 勝率69.1%  +256.5pp

数字上の成績は非常に優秀と言えます。

こうしてフォワード成績を公開することは非常に価値のあることだと思います。

トレード画像は一部しか公開されていない点は信憑性という意味でも残念ですが、虚偽の成績を公開していると、ユーザーから嘘だということが簡単にバレてしまいますし、私が確認する限り、シグナルとマッチしていますので私はこの数字は信じて良いのではないかと思っています。

ですが、今後もこの成績が安定して続くとは限りませんので、あくまで「参考」として捉えて下さい。

スキャルピングに対応できるかどうかが鍵となる

ドルスキャワールドFXは、1分足のスキャルピングトレードです。

ご紹介している通り、細かな利益をコツコツと積み上げていきます。小さな利益でも少しずつ積み重ねていくのは、非常に面白いですが、これを成し遂げるにはシグナルに対して即座に対応できるかどうかです。

裁量を必要とせず、シグナル通りにエントリーするという点で再現性は非常に高いツールです。その再現性の鍵を握るのは、対応力となりそうです。

トレードを行える時間はチャートに張り付く必要があること、またシグナルと同時に素早くエントリー、イグジットできること。これらの環境を整える必要があります。

シグナルに基づいてトレードを行いますので、トレードが可能な時間はチャートに張り付く必要があることは当然として、トレードに際しては、大きなシグナルでエントリー方向が示された後に小さな矢印が表示されますので、まずは大きな矢印が出た段階でエントリー準備を整えておくことです。

相場は常に変動しますので、わずかなズレが成績に直結します。

商材内では、DMM.com証券が推奨されていますが、スリップがなく、スプレッド幅の狭いFX会社を選ぶとより有利になります。

1分足のスキャルピングは初心者には不向きであるが…

瞬時の判断、スキルが求められる

短い時間足を利用したスキャルピングトレードは、エントリーから決済までの時間も短く、瞬時の判断を必要としますし、正確なエントリーも求められます。

短い時間足ほど、相場の変化は目まぐるしく、それに対応できるスキルが必要です。

情報量が少ない

例えば1分足は、たった1分間の情報量しかありませんが、30分間は1分間の30本分、1時間は60本分の情報が詰め込まれています。

1分足の情報というのは、たった60秒間の出来事でしかありませんし、短い時間足ほど相場のノイズの影響を受けやすく、そのノイズの影響でローソク足が確定してしまうこともあります。

しかし、長い時間足ほど、色々な情報量の積み重ねとなりますので、ノイズの影響を受けにくく、正しい相場の動きを表していると言え、信頼度も増して行きます。

関連記事:FX初心者は短い時間足より長い時間足でトレードすべき

FX初心者は短い時間足より長い時間足でトレードすべき
スキャルピングは高等技術FX初心者の多くは短い時間足でトレードをしようとします。5分足や3分足、1分足を利用したスキャルピングです。初心者は...

一方でスキャルピングには大いなる可能性がある事も事実です。

FXで億稼ぐ人の思考と戦略でご紹介した、四国在住の億トレーダー 近藤氏。

その近藤氏はスキャルピングで億トレーダーへと上り詰めた人物です。その手法が下記の通りです。

  • 手法はスキャルピング
  • ポジションのホールドは長くても1分程度
  • エントリーして1Pips(=0.1円)でも逆行したら損切り
  • 勝率は60%〜70%程度
  • エントリーする時に最も重要視することは値動きの勢いである

難しい中にも大いなる可能性も秘めたスキャルピングですが、ドルスキャワールドFXは初心者には難しい瞬時の判断というのを極力減らし、シグナルに従うだけというトレードスキルに左右されにくく再現性の高い作りになっていると思います。

ドルスキャワールドFXのロジックは公開されている

ドルスキャワールドFXのマニュアルでは、シグナルのロジックが公開されています。

エントリー方向のシグナルは”ウィリアムズ%R”

エントリー方向を示す大きな矢印は、ウィリアムズ%Rが基になっています。

別名「%Rオシレーター」と言われるウィリアムズ%Rは、1966年にLarry Williamsにより開発されたテクニカルです。

主に買われすぎ、売られすぎの水準を判断するために利用されるテクニカル指標です。

エントリー・決済のシグナルは”ストキャスティクス”

エントリーポイント、決済ポイントを示す小さな矢印は、ストキャスティクスが基になっています。

ストキャスティックスは1950年代にジョージ・レインによって開発されたテクニカルです。

トレンドがない相場での売られ過ぎ、買われ過ぎを判断する逆張りのテクニカル指標となります。

強いトレンドが形成されている時、ストキャスティックスは上下に張り付いてしまい機能しません。そう言ったことからも、ストキャスティックスを基にシグナルを表示するドルスキャワールドFXは、、相場の細かな波に反応してコツコツとトレードを行うスタイルであることがわかります。

ドルスキャワールドFX 評価

最近のFX商材は、マルチタイムフレーム分析や相場の背景を読み取り環境認識を行うものが主流の中、単純に表示されたシグナルに従ってトレードを行うツールというのは珍しく、ある意味懐かしさを感じます。

その中身と言えば、USD/JPY(ドル円)の1分足に特化したものであり、トレードの時間帯も決められているため、狭い範囲で使用可能なツールと言えます。

しかしながら、狭い範囲に絞っているからこそ、精度を高めることを可能にしていると感じますし、本来であれば高いスキルが必要なスキャルピングですが、初心者にも再現可能なトレード方法となっています。

トレード手法やロジックの確立されていないスキャルピング手法と言えば、短時間でたくさんのトレードをして、勝てる時はどんどんと利益を積み上げることができますが、負けるときは逆にどんどん資金を減らして行ってしまいます。

そういったトレードをコントロールするいう事もなかなか初心者には難しいですが、ドルスキャワールドFXは何らかのフィルターが掛けられているのか、頻繁にシグナルは発生しません。

またポジションを保有中は新たなエントリーはしないと言ったルールもありますので、スキャルピングでありながら無闇矢鱈にトレードを行う類ではないことも好印象です。

自身の確立されたトレード手法がない、シンプルな再現性の高いスキャルピングをお探しの方には有意義な商材だと思います。

最後に…

実はドルスキャワールドFXではストップロスを置きません。基本的にはエントリーと逆シグナル発生で手仕舞いです。

しかしながら、相場は生き物であって、当然突発的な値動きもあります。

そうした時のリスク管理について言及されていないことは、非常に残念な点です。このあたり、必ずエントリーしたらストップロスを置くことを徹底して下さい。

思わぬ損失を被らない為に、リスク管理の為にもストップロスは必須です。

ドルスキャワールドFX 商品名:ドルスキャワールドFX
販売者:株式会社金馬新聞
発売日:2017/06/08
公式サイト(当サイトオリジナル特典付き)はこちら

当サイトオリジナル特典のご紹介

当サイトでご紹介しています商材を記事内のリンクを通じてご購入いただきますと、オリジナルインジケータ3種、無料FXオンラインセミナー特別招待券と4つの特典を全て無料にてご提供させていただきます。

メタトレーダー専用のオリジナルインジケーターは、現在は専業トレーダーでありながら、25年間ソフトエンジアとして培われた優れた情報処理能力、分析力を基に開発されたもので、1つ1つの完成度は非常に高く、優位性のあるトレードを行うことができ、欠かせない存在になることは間違いありません。

この度、これらをそれぞれのご提供者にお願いし、当サイトのオリジナル特典とさせていただくことをご了承いただきました。

他サイトでは手に入らず、希少性のあるもだと思っていますし、実際に販売されている商材本体に劣らない高性能で、実際のトレードに役立つものであることをご理解いただけると思います。

mgtc1

mats

nsr

on

fx特典3

特典の受け取り方法

当サイト内のリンクより、各商材の販売ページの購入画面にお進みいただきますと、オリジナル特典が付いているかご確認いただくことができます。 下記表示がされていることをご確認の上、お申込み下さい。 WS000000

特典のダウンロード

ご購入後は、INFOTOP購入者ページより商材本体をダウンロードしていただきますが、ページ下部にお進みいただくと当サイト特典をダウンロードする案内がありますので、そちらよりご購入後14日以内にダウンロードして下さい。