FXはテクニカルだけでも或いはファンダメンタルだけでもかてるのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

「テクニカル分析だけではFXで勝てない!」という意見もあれば、「テクニカル分析だけでもFXは勝てる!」という意見もあります。

同様に「ファンダメンタルだけでFXは勝てない!」という意見がある一方で、「ファンダメンタルだけでFXは勝てる!」という意見もあります。

どちらか一方で勝てないのであれば、両方を組み合わせればよいのか?単純にそういう訳では無いような気もしますが、勝てる?勝てない?あなたはどちらですか?

大切なのは”極める”ということではないでしょうか?

image

これはあくまでも私の経験に基づく持論です。私は、テクニカル分析だけでも、ファンダメンタルだけでもFXで勝てると思っています。

実際に私の手法は、テクニカル分析中心ですし、私の周りにもテクニカル派、ファンダメンタル派がいます。

テクニカル分析もファンダメンタル分析も非常に奥深く、そもそもどちらか”だけ”という表現では物足りない感じもしますが、テクニカルをとことん突き詰める、ファンダメンタルをとことん突き詰めた方が、両方を広く浅くより必ずと言ってよいほど、相場に対して有効に働くことは間違いありません。

大切なのは”極める”ということです。

例えば定説のあるテクニカル分析でも、方法を覚えると再現性があり、皆同じように勝てると思われがちですが、実際はそうではありません。

そこには必ずと相場観やニュアンスとして伝えることは出来ても。言葉として表現しきれない感覚があります。相場の背景を読み解いたり、分析力というのは、経験を経て自分自身にだけにわかる感覚だと思います。

相場を分析するテクニカルインジケーターを同じように表示させるといったことの再現性はありますが、トレードの再現性となると検証の繰り返しによって得られるものです。

ファンダメンタルズ分析も、情報の取捨選択、ソースの信頼性、情報を基に相場がどのように動くか、トレードの瞬発力、情報の取得能力、多くのことが絡み合いますので、方法を知ったあとは、個々の反復、経験がモノを言います。

“極める”と言っても全てを極める必要はありません。テクニカル分析もファンダメンタル分析もその手法は幾つもあります。どちらかに絞って広く浅くではなく、その中の何かを極めるのです。

トレードは、極めた部分に絞れば良いのですから。その方が、効果的に勝ちを重ねて資金を増やせるはずです。

手法は再現からプラスアルファを得るべき

image

私は、当サイトで情報商材の検証と評価を行っています。その中で、再現性の有無や、トレード手法の解説、相場に対しての優位性等も見ていますが、どのような方法であれ、まずそれを再現しなくては次はありません。

再現して始めてその手法の相場に対してのエッジが得られるのです。システムトレードは、組まれたロジックに基づいてトレードを行いますが、未来永劫そのロジックが嵌ることはありません。

必ずどこかのタイミングで相場にロジックが通用しなくなり、そのまま運用すれば破綻します。

裁量トレードの再現性というのは、先ほども言ったように、ただ覚えるだけでは再現できません。検証を繰り返して行い、自分の感覚を磨く必要があります。

そして、再現性を得れば、次はそのプラスアルファの部分を磨くべきです。そのプラスアルファは必ずあなたのトレードの武器になります。

段階を踏んで勝てるトレーダーへ

物事には段階があり、いきなりプラスアルファの部分を追い求めても挫折が目に見えています。あくまで、そこは到達すべき部分で、その部分に至るまでの段階があります。

FXで勝てない方や、初心者の方はまずは再現することから始めた方が良いでしょう。

何を再現して行くか?それは、チャートの動きからなのか、テクニカルインジケーターの形状からなのか、値動きの癖なのか、世界情勢からなのかは様々です。

その中から更に的を絞って検証し、再現性を得ることが重要です。検証を行い、優位性のあるトレードの瞬間を見つけて、次の検証に入る。その繰り返しです。

長期的に見て勝つトレーダーは必ず検証を繰り返して、オリジナルの感覚を身につけています。

当サイトでも幾つか裁量トレード商材の検証と評価を行っていますが、ビクトリーメソッドアドバンスマエストロFXのように優位性のあるものでも、やはりものにするには、自身の検証が必要となり、再現できるレベルにスキルを上げる必要があります。

その代わり、それらを基に検証を繰り返せば、あなた自身のトレードスキルは向上しますし、それは長年勝ち続ける為の財産になることは間違いありません。

ビクトリーメソッドアドバンス【検証・評価】
後に販売されるFX商材のお手本となる裁量トレードの本質を学べる教材ビクトリーメソッドアドバンスは、2006年に発売され、既に7年が経過し...
Maestro FX(マエストロFX)【検証・評価】
Maestro FX(マエストロFX)は、FXの裁量トレードを学ぶ為の商材で、当ブログでもA評価をしております、ビクトリーメソッドアドバ...