エッセンシャルFX 【検証・評価】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

今回検証と評価を行うエッセンシャルFXは、先日記事にしたフリスタFXの販売会社である(株)チャートマスターが手掛けるFX商材です。

フリスタFX 【検証・評価】

フリスタFX (フリースタイルFX)【検証・評価】
フリスタFX(フリースタイルFX)という商材について問い合わせを頂きましたので検証と評価を記事にします。フリスタFX (フリースタイルFX)...

(株)チャートマスターが販売する商材と言えば、『根崎優樹氏のPAチャートを必要とするトレード手法』と言うイメージですが、エッセンシャルFXは、専業トレーダーであるトモヒロ氏の裁量トレード手法をマニュアル化したものであり、基本ロジックはトレンドフォロー、そしてロジックの根底にはダウ理論に基づいた考え方があるという王道的な手法と言えます。

(※ PAチャートとは、Meta Traderのようなプラットフォームシステムです。MTは利用料が0円に対して、PAチャートは月額25,000円掛かり、(株)チャートマスターはPAチャートの日本専売権を持っています。)

タイトル:エッセンシャルFX

販売会社:(株)チャートマスター

著者:トモヒロ

販売日:2016/04/01

メデイア:PDFファイル

エッセンシャルFX 公式サイト

エッセンシャルFXは専業トレーダーであるトモヒロ氏の手法をマニュアル化した商材である

エッセンシャルFXは、専業トレーダーであるトモヒロ氏のオリジナル手法をマニュアル化した商材です。

『毎日トレードの戦略配信日記』というブログで、ランキングにも参加されており、ランキングは1位に位置しています。これが、(株)チャートマスターの目に止まり、手法のマニュアル化のオファーがあったのでしょうか。

ブログランキング

上記は2016/06/05時点のランキング

トモヒロ氏のブログがこちら➡︎ トモヒロのFXトレード戦略

1番最初の投稿は、2014年10月となっており、約1年半強更新されています。

ブログの中で、具体的な手法は語られていませんが、鋭い視点で相場を分析されていることがわかります。

検証が大事であるという持論に共感

ブログの中でトモヒロ氏は、「検証が大事である」という事を頻りに言われています。私も、当サイト内で、「仮説と検証の繰り返しが必要」という事を訴えているだけに、トモヒロ氏の姿勢に共感します。

仮説と検証というのは、過去にチャートが同じ形を形成した時に、その後の相場はどうなる確率が高いのか?ということを調べ、それが実際のトレードに対してどのくらい優位性があるのか?再現性があるのか?ということを調べる作業です。

一つの検証作業が終われば、別のパターンを検証という作業になりますが、繰り返しチャートを見ることで、確実に相場観が養われて行きますし、勝てる場面の見極めができるようになります。

先日記事にしました、四国の億トレーダーの近藤氏とまっちゃん氏が良い例です。お二人のトレードは、失敗から始まっていますが、チャートを見続け検証を繰り返すことで、相場観が養われ、億トレーダーへと上り詰めました。

▶︎▶︎ FXで億稼ぐ人の思考と戦略

FXで億稼ぐ人の思考と戦略
今回の記事では、FXで1億超を稼ぐトレーダーは何が違うのか?3000万円が180万に激減しても負けない力という興味深い記事がありましたのでご...

勝っているトレーダーほど検証を繰り返し、自分自身の「勝てる確率の高い形」というのを持っています。検証もロクにせずに勝っているトレーダーはいないと言えます。

トモヒロ氏は、ブログ内で以下のように言われています。

検証はこのエントリー手法なら勝てる。という自信をつける必要があります。よく100回同じことを検証する必要があると言われていますが、検証回数というよりは僕は自信がつくまでする必要があると思っています。

絶対的な自信がないと実際の相場で連敗が続けば、感情にブレが生じますからね。そうならないために絶対このやり方をすれば勝てるんだという気持ちが必要だと思います。

100回でその気持ちが作り上げれないのであれば、1000回、1万回と量をこなすしかありません。

僕はいろいろと未だに検証をしていますが、
それは、どうしたらストップを小さくできるか。どうしたらリスクリワードがもっとよくなるか。どうしたら今のエントリー回数より安全なトレードを増やせるかなどを考えてそのことについて検証をし続けています。

この様に、トモヒロ氏が検証を繰り返し、相場に対して優位性があると判断したトレード手法が、今回のエッセンシャルFXとなります。

エッセンシャルFXの著者であるトモヒロ氏は1ヶ月で500万円を826万円にした実績がある

トモヒロ氏はブログの中で、自身のトレード成績をほとんど公開していません。しかし、数少ない公開している成績の中には、500万円をわずか1ヶ月で826万円にした実績があります。

12勝8敗 勝率60%でこの成績ですから、損小利大のトレードを行われていることがわかります。

エッセンシャルFX 成績

2015/01/09〜01/27までの成績

これは、エッセンシャルFXの販売開始よりかなり前のものでありますし、この成績を公開している時点で、成績を改ざんしてまで公開するメリットが特にないことを考えると、信憑性の高いものだと判断しています。

また、50万円を運用する口座では、1ヶ月で536,000円勝ちと利益率107%を達成しています。

エッセンシャルFX 成績

2015/05/14〜06/10までの成績

また、エッセンシャル公式サイト内でもいくつか成績が掲載されていますが、これらもブログ内で公開されているものですので、その成績画像そのものの信憑性は高いと言えます。

しかしながら、公開されている成績が断片的であり、トモヒロ氏が毎月100万勝っているトレーダーであるかということはわかりません。

トレード手法は王道で普遍的である

エッセンシャルFXはPDFテキストマニュアル(全91ページ)で構成されており、トモヒロ氏の裁量トレードスキルを学びます。トレード手法は、王道で普遍的と言えます。

基本ロジックは大きな時間足を使った順張りトレンドフォローのスイングトレード。ダウ理論に基づいた考え方が用いられており、MACDやフィボナッチリトレースメント、サポート、レジスタンスラインと、オーソドックスなテクニカル分析を行います。

さらに、ペナント、フラッグ、ウェッジ等ののチャートパターンも取り入れながら、総合的に相場を分析します。

このあたりは、検証を繰り返してきたトモヒロ氏の真骨頂と言えます。

エントリーから決済までの流れ

  1. 朝チャートを見て分析をおこなう
  2. 注目すべき通貨を2~3通貨見つける
  3. スマートフォンで常に注目通貨を見続ける
  4. 高値や安値のポイントに来たらスマホでエントリー
  5. ダウ理論が崩れたら決済

チャートへの張り付きを必要とせず、朝の分析によって絞り込んだ通貨ペアをスマホで監視し、ポイントに来たらエントリーをします。

つまり、分析の時点でシナリオを描き、相場がシナリオ通りになった場合のみエントリーを行います。シナリオ通りに行かず、エントリーポイントに届かなかった場合はエントリーを行いません。

決済は何pipsと固定せず、ダウ理論に基づいて行うことで、相場によって臨機応変に対応します。損小利大トレードへのポイントとなります。

エッセンシャルFX 評価

エッセンシャルFXは、王道的かつ堅実な手法を繰り返し検証して自身の手法として定着させたトモヒロ氏の手法です。

ロジックは、奇をてらったものではなく、オーソドックスであり、普遍的ですので、相場に対しての柔軟性も持ちます。

裁量トレードマニュアルですので、機械的なトレードはできませんし、マニュアルを読んだからといって即トモヒロ氏と同様のトレードができるわけではなく、習得するには、繰り返しのトレードが必要となるため時間を要することになります。

ですから、即効性のある手法、機械的なトレードを望む方にはおすすめできません。

しかし、繰り返しになりますが、エッセンシャルFXの手法というのは、王道的かつ堅実な手法をさらに、トモヒロ氏自身が繰り返し検証して確度を高めたものです。

裁量トレードスキル向上の必要性と重要性でお伝えしていますが、長くFXで勝つには裁量トレードのスキルというのは必須です。

裁量トレードスキル向上の必要性と重要性
個人が行うFXトレード方法は大きく分けて3種類あります。テクニカル分析やファンダメンタルから自分自身の経験やルールを基に相場を判断する裁量ト...

それは、

  • もし、システムトレードに使用しているインジケータが使用できなくなったら?
  • もし、システムトレードのシグナルで勝てなくなったら?
  • もし、EAが使用できなくなったら?
  • もし、勝てなくなったら?

こういった不安が常に付きまといますし、実際にこうなってしまった時に、あなたに残るのは使えなくなったシステムのみです。

ロジックがわからない以上、検証のしようがありませんから、信じて使い続けるか、運用を中止するかしかありません。

しかし、裁量トレードスキルを身に付けるということは、スキルそのものがあなたの財産となります。トレードスキルがあれば、相場に対して柔軟に対応することができます。

そう言った理由からも、裁量トレードのスキルを身に付ける、磨くというのは非常に重要なことなのです。

エッセンシャルFXは、

  • トレンドフォローである
  • インディケーターを少なめにシンプルにすることで、複雑な分析を必要とせず、相場に対して柔軟性がある
  • エントリー前にはシナリオを描くことで、無駄なエントリーを回避できる=無駄に資金を減らすことがない。また、シナリオを描くことで、瞬発的なトレードにならない
  • 相場観を養うことができる
  • 損小利大トレードである
  • スイングトレードでトレンドが発生した時には一回のトレードで大きな利を期待できる
  • 長い時間足を利用するため、トレードにも余裕が生まれる
  • ロジックがわかっている為、検証を行いさらに精度を高めることができる

以上のことに納得いただける方には、おすすめの商材です。

タイトル:エッセンシャルFX

販売会社:(株)チャートマスター

著者:トモヒロ

販売日:2016/04/01

メデイア:PDFファイル

エッセンシャルFX 公式サイト