Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)【検証・評価】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)は『プラチナ・ターボFX』の進化版

今回、検証と評価を行うPlatinum Kubera FXプラチナクベーラFX )は、「シグナルツールを利用してFX で勝ちながら裁量トレードを学び、スキル向上を目指す」をコンセプトとしたFX商材です。

関連記事:

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)の相場に対する優位性

プラチナクベーラFXは初心者におすすめの優良FX商材

プラチナクベーラFXのポイントとなる4つの特徴を解説

Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )は、当サイトでも高い評価をしています Platinum turbo FXの進化版であり、今作では6種類のロジックを搭載したことで、ポートフォリオを形成、よりシグナルツールの精度は高まったと言えます。Platinum Turbo FXの弱点と言える部分の大幅な改良と補強をした商材とも言えます。

PLATINUM TURBO FX(プラチナターボFX)検証・評価】
【関連記事】 ▶︎▶︎ PLATINUM TURBO FX(プラチナムターボFX)でバイナリーオプション ▶︎▶︎ プラチナムタ...
裁量トレードスキル向上の必要性と重要性
個人が行うFXトレード方法は大きく分けて3種類あります。テクニカル分析やファンダメンタルから自分自身の経験やルールを基に相場を判断する裁量ト...

Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )はロジック公開

Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )のシグナルツールは、エントリーから決済までシグナル表示され、機械的なトレードが可能であり、基本誰がトレードしても同じ結果となりますので、非常に再現性が高いと言えます。何よりロジックが公開されていますので、エントリーや決済の根拠が明確となっています。

ロジックが明らかになっていることで、裁量を加えた柔軟なトレードに対応可能で、ロジック非公開のシグナルツールとは明らかに一線を画します。

Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )で学ぶ裁量トレードは、感覚的なものであったり、机上の空論ではなく、根拠あるトレード手法について明確に説明されていますので、相場に対して優位性や柔軟性があり、変動にも強いスキルを身につけることができます。

著者である石塚氏も非常に私たちユーザーに寄り添った販売者であり、過去にはシグナルツールをユーザーの要望に応えてより良いものに更新されたという実績もありますし、サポートにも定評があります。

あらゆる相場に柔軟に対応でき、ユーザーを長期的に勝たせたいという著者の石塚氏の思いが形となった非常に完成度が高い商材と言えます。

Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )商品情報

商品名 :Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

販売者 :BELLSTONE株式会社

著者 :石塚勝博 氏

販売開始:2016/12/08

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)公式サイトはこちら

Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )は実力を示す成績を提示

Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )に限らず FX 商材を購入するにあたり、多くの方が重要視することは、『勝てる商材なのか?』ということです。

数多く販売されるFX商材は、言葉では桁違いに凄いことを言いますが、肝心の成績を公開していなかったり、手作りの成績を提示したりと信憑性に欠けるものがほとんどです。FX会社のストラテジーデータを提示しても、ほんの短期間のもので、その時だけ良かったのではないか?といった疑いのあるものも存在します。

ですが、Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )の公式サイトは、その大半がストラテジーデータで埋め尽くされており、ドル円とポンド円の5分足と1時間足の直近約2年間の成績を公開されています。

この成績の中には、記憶に新しいイギリスのEU離脱選挙期間の乱相場でも通常通りにトレードした成績も含まれています。本来であれば、トレードは見送るべき相場です。Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)のトレードでもこの相場では大きなドローダウンを喫しています。

乱相場には通じないとの見方もありますが、私はそもそも乱相場が予測できる場面でのトレードはすべきではないと思っています。Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )は、それでありながらトータルで大きな利益を獲得していますし、トレードをスルーしていれば更に大きな利益を獲得していることになりますので、ロジックの安定性を示す一つの指標になると思います。

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)はPlatinum Turbo FXの弱点を補強

私は、【プラチナターボFX(PLATINUM TURBO FX)は勝てない⁉︎】という記事の中で、プラチナターボFX(PLATINUM TURBO FX)のシグナルツールをEA化(自動売買化)しても勝てないとお伝えしています。

その理由は、単一のロジックで組まれたシグナルツールであり、精度の高いシグナルを出すツールと言えども、相場全ての局面において、パフォーマンスを変えずに、安定して勝つことが難しい為です。

プラチナターボFX(PLATINUM TURBO FX)のロジックは、トレンドフォローの順張りでしたので、小動き、小幅レンジではダマシに掛かることが多いのが弱点でした。

しかし、これはプラチナムターボFX(PLATINUM TURBO FX)に限らず、順張りのトレンドフォロー手法の弱点であると言えるのですが、販売者サイドも素直にそのあたりは認められており、販売ページにもこう書かれていました。

エントリーは順張りですから、トレンド相場では押し目(戻り)を捉えて連戦連勝する場面が多くありますが、順張りロジックの宿命、小幅レンジ・小動き相場では負け易くなります。

この特性を理解し、裁量判断により負け易い状況ではエントリーを回避出来ている方は、トータルで良い成績を出されています。

小幅レンジ・小動きではシグナルが発生し難い設定や、勝ち易い状況でのみトレードし負け易い状況はエントリーを回避していくノウハウなど、ユーザーサイトにてご紹介していますが、経験が浅い方には難しい内容もあり、ライブトレードで状況を見極め短時間で判断しながらトレードしていく事はスキルが身に付くまでは難しい部分でもあります。

2014年春~夏にかけて、歴史的な低ボラティリティー相場になりました。

この時期にTURBO FXをご利用頂いた方は、厳しい相場も多かったと思います。

出典:プラチナムターボFX(PLATINUM TURBO FX)

弱点をわかっているから補強ポイントも明確であり、Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )は、補完し合う6種のロジックを搭載することでプラチナターボFXの弱点と言える部分の補強加え、より安定性を増した形となっています。

完全自動売買でトレードした結果としても、イギリスのユーロ圏離脱問題も含めた期間で、下記のような成績を収めています。

運用期間:2015年1月2日~2016年12月2日 (5万通貨で運用)

ドル円 

5分足      :+144万7730円

1時間足  :+150万3568円

ポンド円 

5分足   :+98万4349円

1時間足  :+187万8127円

2通貨ペアの合計+581万3774円

プラチナムターボFX(PLATINUM TURBO FX)は勝てない⁉︎
PLATINUM TURBO FXが進化して登場!Platinum Kubera FX(プラチナ クベーラFX)の検証・評価記事はこちら ...

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)は6種類のロジックを搭載 勝率は50%前後の損小利大トレード

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)は、6種類のロジック (1.短期順張り2.中期順張り3.レンジ逆張り4.短期的に大きく動いた時の戻りを狙う逆張り5.中期的に買われ過ぎ(売られ過ぎ)からの戻りを狙う逆張り6.転換) が搭載されていて、それぞれが相互補完して安定を保ちます。

一つの手法でどのような相場にでも対応可能な万能ロジックは存在しませんので、昨今の変動が激しい相場では、非常に心強いと言えます。

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)のストラテジーデータで注目してほしいのは、勝率が50%前後であるということです。その中で、確実に利益を積み上げて行っていますので、損小利大トレードであることがわかります。

勝率ばかりを全面に押し出し、蓋を開けてみれば一回の負けでそれまでの利益を吹っ飛ばすようなFX商材も少なくない中、勝率50%前後という数字は現実的です。

関連記事:FXの勝率を9割にするのは簡単?勝率よりも利益重視!

Platinum Kubera

勝率は50%前後 損小利大トレードで利益を積み重ねる

ロジックの苦手相場では上手に負けて、得意とする相場で利益を伸ばして、負けをリカバリーすして利益を積み上げるというスタイルであることがわかります。

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)の推奨時間足は5分足と1時間足

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)での推奨時間足は5分足と1時間足となっています。しかし、1分足から週足と幅広いトレードが可能となっていますので、ご自身のトレードスタイルや取引可能時間に合わせて対応可能です。

取引回数は、相場状況によって変動しますが、例えばドル円5分足の場合、1日当たり2~13回程度、ドル円1時間足の場合、1週間あたり1~8回程度です。

稼働ロジック、通貨ペア、時間足、相場、時間帯などにより異なりますが、無闇矢鱈にエントリーするのではなく、しっかりとフィルタリングされてエントリーポイントを導き出していると思います。

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)のトレード方法

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)のトレード方法です。まず、シグナルツールですが、Platinum Kubera FX のシグナルはエントリー、ストップロス、利益確定、予告の4種類あります。

プラチナクーベラFX

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)チャート画像

上記はPlatinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)のチャート画像です。下記はその一部をアップにした画像です。

  • 買いエントリーシグナル : 水色○印とロジック番号
  • 売りエントリーシグナル : 赤色○印とロジック番号
  • ストップロスシグナル : ピンク○印とロジック番号
  • 利益確定シグナル : 黄色○印とロジック番号

○印の背景が色分けされていますので、どのロジックでのシグナルなのか一目でわかります。

シグナルによる手動での注文手順は、予告シグナルでエントリーに備え、シグナルの確定で成行注文。同時にシグナルに従ってストップロス設定をします。これで、リスクは限定されます。そして、利益確定シグナルが出たら成行で決済を行います。

チャート右隣に表示されている情報では、エントリーレートとストップレートが表示されていますので、もしエントリーで出遅れてもどの程度そこから差異が生じているのか分かりますので、エントリーの取捨選択の判断が可能ですし、エントリー後は、ポジション保有中の含み損益も一目でわかるという役立つ情報です。

シグナルと裁量を組み合わせたトレードをする際には、「一目均衡表」「ATR」「ATRチャンネル」「ZigZag」「QWB」といった複数のインジケーターを表示させて取引判断を行う方法もマニュアルに記載されています。

また、Platinum Kubera FXより可能となった自動売買取引で運用する場合には、最初に設定さえしてしまえば文字通り自動で売買されますので、することと言えば結果の確認と、それに応じて設定のチューニングのみとなります。

自動売買の利用は、通常であれば裁量スキルの向上が見込めない、ロジックが非公開のものが多く、エントリー根拠がわからない、ロジックが一つのしか組まれてないため、不得意な相場では大きく負け越すといったデメリットがありますが、Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)は、ロジックが公開されていることで、エントリー根拠がわかります。

ロジックがわかるということは、ロジックの不得意な相場もわかりますので、そういった相場が続くようであれば、個別にそのロジックのトレードをストップさせることも可能です。そういったことは、ロジックが公開されているからできることでありますので、Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)の販売者の姿勢はユーザーとして評価できるところです。

また、通常であれば1つの自動売買システムEA(ロジック)だけで数万円で販売されている為、長期的な運用で安定化させていくためには複数のロジックの自動売買システム(EA)を組み合わせたポートフォリオを形成する必要があります。

しかしPlatinum Kubera FXであれば、はじめから相互補完する6つのロジックが準備され、直近の成績でも500万円以上を稼ぐ安定型システムとなっています。

自動売買システムの最大のメリットは「感情に左右されない」というところにありますので、ルールを無視する、負けた時にすぐに取り返そうと熱くなってしまう方に有効なトレード手法の一つです。

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)のマニュアル内容

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)は、購入者専用サイトより、各種コンテンツにアクセスします。ですので、パソコンからでもスマホからでも閲覧可能です。

初期設定

  • MT4準備・注意点
  • 初期設定
  • メールアラート

基本編

  • チャート設定各種
  • シグナルとインジケーター
  • シグナルの見方
  • シグナルを表示するタイミング、位置
  • チャート画面右側に表示する情報
  • 予告シグナル
  • 注意事項

ロジック編

  • ロジック基本編
  • ロジック応用編
  • VPSの準備
  • EAインストール・設定

EA(自動売買ソフト)

  • MT4口座の準備
  • EA申込み

裁量編

前々作のターボFX、前作のプラチナターボFXの時もそうでしたが、Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)も各種コンテンツにとにかく一切手抜きがありません。

詳細に必要な情報が購入者へ提供されていますし、飯のタネとも言えるシステムロジックについても、隠すことなくユーザーに公開している点も非常に好感が持てます。

投資においてリスクは付きものと言えますが、大事なお金を任せる以上、どのような手法で取引しているのか、各ロジックのエントリー・決済・損切りのルールの詳細を明確な形で知ることはトレードの安心にも繋がります。

また著者の石塚氏は本来、シグナルツールはあくまで補助ツールとしての役割で、活用して稼ぎながら裁量スキルの向上を目指すことを目的とされており、その目的に対して非常に誠実に向き合っていると感じられますし、その中でシグナルツールの精度も高いレベルにあると、私もかなり信頼を寄せています。

Platinum Kubera FX( プラチナクベーラFX )評価

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)は、前作 Platinum turbo FX の進化版ということで、期待していた商材ですが、それ以上の出来に感じています。

シグナルツールで稼ぎながら裁量を学び長期的に稼ぐことを目的とした商材であり、あくまでシグナルツールは補助ツールという位置付けではありますが、その完成度はかなり高いと思います。

サポート体制も定評がありますので、購入後の不安もないと言える商材です。

商品名 :Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

販売者 :BELLSTONE株式会社

著者 :石塚勝博 氏

販売開始:2016/12/08

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)公式サイト(当サイトオリジナル特典付き)はこちら

 

当サイトオリジナル特典のご紹介

当サイトでご紹介しています商材を記事内のリンクを通じてご購入いただきますと、オリジナルインジケータ3種、無料FXオンラインセミナー特別招待券と4つの特典を全て無料にてご提供させていただきます。

メタトレーダー専用のオリジナルインジケーターは、現在は専業トレーダーでありながら、25年間ソフトエンジアとして培われた優れた情報処理能力、分析力を基に開発されたもので、1つ1つの完成度は非常に高く、優位性のあるトレードを行うことができ、欠かせない存在になることは間違いありません。

この度、これらをそれぞれのご提供者にお願いし、当サイトのオリジナル特典とさせていただくことをご了承いただきました。

他サイトでは手に入らず、希少性のあるもだと思っていますし、実際に販売されている商材本体に劣らない高性能で、実際のトレードに役立つものであることをご理解いただけると思います。

mgtc1

mats

nsr

on

fx特典3

特典の受け取り方法

当サイト内のリンクより、各商材の販売ページの購入画面にお進みいただきますと、オリジナル特典が付いているかご確認いただくことができます。 下記表示がされていることをご確認の上、お申込み下さい。 WS000000

特典のダウンロード

ご購入後は、INFOTOP購入者ページより商材本体をダウンロードしていただきますが、ページ下部にお進みいただくと当サイト特典をダウンロードする案内がありますので、そちらよりご購入後14日以内にダウンロードして下さい。