マエストロFX動画内容解説【ボラリティ収束と拡大】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

本質的な裁量トレードが学べるマエストロFXの動画講義の内容解説です。

【マエストロFX 動画講義解説】

チャプター1:ローソク足とその大切なポイント

マエストロFX 動画内容解説【ローソク足とその大切なポイント】
当サイトおすすめ教材であるマエストロFX (MaestroFX)。 マエストロとは、『その道の達人』という意味があるのですが、マエストロF...

チャプター2:レジスタンスとサポートライン

マエストロFX動画内容解説【レジスタンスとサポートライン】
当サイト推薦のマエストロFX。 2010年の販売開始から今だに高い支持と評価を得ているFX裁量トレード教材 です。 前回の記事では、動画...

チャプター3:トレンドラインとチャネルライン

マエストロFX動画内容解説【トレンドラインとチャネルライン
FXで勝つ為の裁量トレードを学べるバイブル的存在のマエストロFX。 本質を突く丁寧な解説と購入後も佐野裕さんの献身的なサポートで厚い信頼を...

チャプター4:チャートフォーメーションの基礎

マエストロFX動画内容解説【チャートフォーメーションの基礎】
マエストロFXの動画解説としまして、これまでにチャプター1.ローソク足とその大切なポイントチャプター2.レジスタンスとサポートラインチャプタ...

チャプター5:移動平均線の大切なポイント

マエストロFX動画内容解説【移動平均線の大切なポイント】
マエストロFXは当サイト推薦のFX商材です。 現役トレーダーであり、数々の投資関連の講演の講師としても活躍されている佐野裕さんの商材で、相...

チャプター6:相場の3状態

マエストロFX動画内容解説【相場の3状態】
マエストロFXのマニュアル内容を順を追ってご紹介しています。今回はチャプター6の『相場の3状態』について解説していきます。 ▶︎▶︎ 当サ...

チャプター7:レートの確率的移動範囲

マエストロFX動画内容解説【レートの確率的移動範囲】
当サイト推薦のFX裁量トレード教材であるマエストロFX。 これまで、チャプター1【ローソク足とその大切なポイント】〜チャプター6【相場の3...

▶︎▶︎ 当サイトの【マエストロFX検証・評価】はこちら

Maestro FX(マエストロFX)【検証・評価】
Maestro FX(マエストロFX)は、FXの裁量トレードを学ぶ為の商材で、当ブログでもA評価をしております、ビクトリーメソッドアドバ...

マエストロFXで値動きの本質を学ぶ

マエストロFXの動画講義解説もチャプター8まで来ました。

チャプター8の『ボラティリティ収束と拡散』について解説して行きます。

チャプター7では、『レートの確率的移動範囲』ということで、ボリンジャーバンドの本質的な見方、重要なポイントを押さえることで、レートの移動範囲を確率から推測する術を学びましたが、チャプター8はその内容を踏まえた上での解説となります。

この章で学ぶことは、『値動きの本質』で、主に『ブレイクアウト』と『スクイーズ』を中心とした解説になります。

前記事チャプター7の説明では、マエストロFXではボリンジャーバンドで意識しなければならないポイントは11点あると解説されていることをご紹介しました。

この11点と合わせて見ることで、机上の空論や理想論ではなく、より効果的で実践的でFXで勝てる相場の見方ができるようになります。

私は、相場観についてセミナーを受講したり、数々の書籍で学んだりとしてきましたが、それでもこういったマエストロFXの相場の見方は知らないことが多く、説得力があり、学ぶことが多くありますし、実際に非常に為になると感じています。

早い段階でこういったそれぞれの本質を学び、身に付けることは相場と戦う武器になりますし、経験を積めることは大きなアドバンテージと感じています。

チャートを開けただけでは、値動きがどちらに動くかはわかりません。

しかし、マエストロFXで段階を踏みながら、必要なインジケーターを追加して、本質的な見方を身につけると、動くべくして予測した方向にレートが動くことを体験できます。

ブレイクアウトとスクイーズ

チャプター8のポイントとなるブレイクアウトスクイーズをご紹介します。

ブレイクアウトとは?

ブレイクアウトとは、サポートラインやレジスタンスラインを抜け、抜けた方向へと一気に流れが加速するような状態のことを言います。

fxブレイクアウトのイメージ

スクイーズとは?

スクイーズとは、短い期間の移動平均線に角度がなく、ボリンジャーバンドの幅が収縮し狭い範囲である状態の事を言います。

移動平均線に角度がない事から、相場の方向感が無く、レートが動く材料が乏しい状態であると言え、市場参加者もどちらの方向に進むか迷っている状態であり、どちらか方向が示されれば、追従する準備をして待っている状態でもあります。

ですから、方向が決まるとその方向に一気に値が加速する可能性が高いと言えます。

fxスクイーズとは?

方向感を掴む為には統合的な判断が必要

ローソク足一つにしても、見るべきポイントがありますし、テクニカル分析でも見るべきポイントがあります。

基本的な見方を知る事は当然のことですが、それだけではそのテクニカルのポテンシャルをフルに発揮する事はできません。

ポイントを押さえ見方をすると、より分析力に長けますし、色々なテクニカルのポテンシャルを最大限発揮することができます。

マエストロFXでは、そういったテクニカルの基礎はもちろんのこと、本質的な見方、分析の仕方、実践への活かし方を段階を踏まえながら学ぶ仕組みが構築されています。

チャプター8では、ボリンジャーバンドから、ボラリティの収縮と拡散ということで、ブレイクアウトスクイーズのポイントをこれまで学んで来たテクニカルと組み合わせて学びます。

ブレイクアウトスクイーズからエクスパンションへの切り替わりを高精度で掴むことができると、一回のエントリーで大きな利益を掴むことが可能となります。

このように、各種テクニカルには、それぞれ違った切り口から相場へアプローチしますが、これらを組み合わせて、統合的に分析することで、これほどまでに動きを読む精度が高まるのか、ということを感じていただけると思います。

これこそが、裁量トレードの本質であると私は思います。

マエストロfxの評価

当サイトオリジナル特典について

当サイトのリンクを通じてご紹介している商材をご購入された方には、以下のオリジナル特典を全て無料にてで提供させていただきます。

オリジナル特典の詳細については、こちらをご覧ください。

Meta Trader4専用インジケーター

特典イメージ1

特典イメージ2

特典イメージ3

FXオンラインセミナー特別招待券

v7kqYzrUdS3tkpc1421418805_1421418968