ドラゴンストラテジーFXはEA化しても勝てない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ドラゴンストラテジーFXをEA化しても勝てない理由とは?

ドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)のようなシグナル系インジケーターをEA化(自動売買)するのは、知識や専用ソフトがあれば、詳しい方なら簡単に出来てしまいます。

ドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)の販売者も、これほどのインジケーターを作成できる知識と技量があるなら、EA化するのは容易いことでしょう。

しかし、ドラゴンストラテジー(ドラストFX)は、EAではなくシグナル表示のインジケーターとして販売されています。

恐らくユーザーからすれば、シグナル通りのトレードで、安定して勝てるのであればEAが良いと思うのが本音でしょう。しかし、ドラゴンストラテジーをEAとして販売しないのは、後ほどご紹介しますが、販売者の意向もありますし、私がドラゴンストラテジーを実践して感じていることは、全てのシグナルに従ってトレードしていては、安定した成績を残せることは出来ないということです。

ですから、ロジックをそのままにドラゴンストラテジーFXEA化 しても、安定して勝つのは難しいと思います。

今回の記事では、なぜドラゴンストラテジーEA化しても安定して勝つことが難しいのか?ドラゴンストラテジー(ドラスト)のシグナルの取捨についてご説明していきます。

シグナルに依存したエントリーでは勝てない

ドラゴンストラテジー(ドラストFX)の基本的なエントリールールは、

  1. 画面左のドラゴンメーターに表示される大シグナルでトレンド方向を確認する。
  2. 大シグナルと同じ方向のシグナルがチャート上に点灯を確認してエントリー。

と手順としてはこの2つのみと非常に明確で簡単です。

しかし、ドラゴンストラテジーFX【検証・評価】でもお伝えしましたが、ドラゴンストラテジーは、トレンド相場では本来のパフォーマンスを発揮しますが、レンジ相場には弱いという弱点を持ちます。

ドラゴンストラテジーFX 【検証・評価】
7月31日までの特別特典 特典1:『月利100%トレーダー続出!  初心者でもすぐ分かる!  高勝率の通貨ペア早見表(解説PD...

FXのトレード手法というのは様々ありますが、一つの手法でどの相場にも対応できるものは存在しません。

必ず得意な相場と不得意な相場があり、裁量トレードであれば、フィルターを掛けることで、不得意な相場であるなら回避したり、様々な角度から相場を分析し、統合的に判断することで安定した勝ちを収めることができます。

しかし、EA化してドラゴンストラテジー(ドラストFX)のシグナルに依存する形では、不得意な相場でもトレードすることになりますので、不得意な相場で負ける確率の高い無駄なエントリーが発生し、なかなか収益が安定しません。

ですから、ドラゴンストラテジーのシグナルに従ってトレードするにしても、その時々の相場に応じて取捨選択は必ず必要となります。

シグナルの取捨選択について、不得意な相場を回避する方法については、ドラゴンストラテジーFXはレンジ回避が鍵でその方法をご提案しておりますので、合わせてお読みいただければと思います。

ドラゴンストラテジーFXはレンジ相場回避が鍵
ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX)の最大の弱点はレンジにある ロングヒットのドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)ですが、最大の...

相場の局面に合わせた利益確定

ドラゴンストラテジーFXの基本的な利益確定は、相場の局面に合わせて2種類のルールがあります。

相場の局面というのは、トレンド相場とレンジ相場です。

トレンドかレンジ相場かの判断は、ドラゴンメーターの矢印の傾き、トレンド強弱の数値、そしてドラゴンバンドの開き具合で等で判断するようになっています。

トレンド相場の利益確定

dr3

特にトレンドが発生している相場では、チャート上のドラゴンバンドに傾きがあり、平均足がドラゴンバンドの外側にはみ出して勢いよく上昇したり下降したりします。

トレンド時の決済方法としては、1度ドラゴンバンドの外に出た平均足が中に入った時が決済になります。

レンジ相場の利益確定

レンジ相場では、下記画像のようにドラゴンバンドの上ライン又は下ラインのタッチで利益確定となります。

ドラゴンストラテジーレンジ

以上のように、トレンド相場、レンジ相場と相場の局面に合わせて利益確定の方法を使い分けるのは非常に合理的です。

利益を最大限享受する為にも、相場を見ながら決済は裁量で行う方が良いと思います。

トレード動画(クリックで再生します。音が出ますので、ご注意下さい。)

 

ドラゴンストラテジーFXをEA化しても勝てない理由

ドラゴンストラテジーFXは、例えEA化しても勝てないと私が思う理由は、繰り返しになりますが何と言っても小幅なレンジ相場に弱いというところです。

これは、ドラゴンストラテジーFXの最大の弱点と言えます。

ドラゴンストラテジーFXのロジックは、順張りのトレンドフォローなのですが、ドラゴンストラテジーFXに限らず、順張りのトレンドフォローというのは、トレンドに乗れば非常に大きな利益を獲得できますが、レンジ相場ではダマシに掛かりやすいという難点があります。

これは、順張りのトレンドフォローの宿命とも言えることですが、如何にしてレンジ相場を回避するのか?ということが非常に重要で、それはドラゴンストラテジーにも当てはまります。

ドラゴンストラテジーFXをEA化すると、トレンド相場で利益を取り、レンジ相場でその貯金を少しずつ吐き出して行くということの繰り返しで、安定した勝ちに繋がりません。

ですから、私は安定して勝つには、エントリーの判断はある程度裁量を取り入れて行うべきで、EA化すべきではないと思っています。

ドラゴンストラテジーFXの販売者に聞くと、こう言われています。

『ドラストFXはメーターの勢いを見ながら大小の矢印が揃った際にエントリーするため、多少の裁量判断が必要になります。

EAにすることも可能ですが、メーターを裁量判断することで勝率、利益率を上げることが可能ですので、インジケーター販売としております。

そのため、裁量判断の割合は少ないですが、完全なシステムトレードとはなっておりません。』

これが、ドラゴンストラテジーをEA化しない販売者の意向です。

ドラゴンストラテジーFXはレンジ相場回避が鍵】でも書いていますが、私は独自にフィルターを設定して、エントリー判断の一つの目安としています。

その一つをご紹介しますと、上下のドラゴンバンドの角度が無く、ほぼ水平の状態にある時、pips幅が下記の場合に出たサインを見送るという方法です。

  • ドル円 10pips以下
  • ユーロ円 15pips以下
  • ポンド円 20pips以下
  • ユーロドル 15pips以下

というものです。

これを取り入れることで、エントリー回数は減ります。しかし、大切なのはエントリー回数では無く、安定して勝つことです。

その目的に対しては、間違いなく貢献しますので、お試し下さい。

それにプラスして、当サイトの特典にもお付けしていますが、トレンド発生を感知するインジケーターMA-Tsを利用して、トレンドが発生した通貨ペアを対象にドラゴンストラテジーのシグナルを見ることで、苦手なレンジ相場を回避すると共に、1番パフォーマンスが発揮できるトレンド相場が発生している通貨ペア、時間足に焦点を当ててトレードしています。

依存するのは危険!ツール系商材はトレード補助として捉えるべきだ

私の一つの考えとしましてこの手のツールは、そのままシグナルに従ってトレードするのではなく、あくまでエントリーやイグジットの目安として扱うべきだと思っています。

トレードの補助ツールですね。

もちろん、適当にシグナルが発生するインジケーターは、トレードの補助にはなりませんが、ドラゴンストラテジーFXはトレンド時の精度は高いですし、トレンドが発生すれば大きく利益を取る事が出来ます。

ですので、エントリーの目安やイグジットの判断等、一つのきっかけとして使用するべきです。

先ほども、エントリーの判断としまして、ドラゴンバンドの拡がりや、別のインジケーターでフィルタリング等ご紹介しましたが、裁量の補助ツールとして利用することで、よりパフォーマンスを上げることもできます。

勝てる確率の高い局面でトレードすべき

相場の格言で、『待つのも相場』という言葉があります。相場と言うのは、決して一つのロジックのみで勝てる程甘くはありません。

では、どうすれば勝てるようになるのか?そのロジックがハマる局面を待つのです。これが出来ない為に、多くの方が損失を出します。

局面毎に当てはまる引き出しを多くもつのに越したことは無いかもしれませんが、そうするのは、あくまで一つ一つを極めてからです。

まずは、一つのロジックをしっかりと極め、鉄板パターンや勝てる確率の高い局面を見つけ、そのロジックで挑むということをすべきです。

ドラゴンストラテジーFXのロジックで言えば、トレンド相場に強いが、レンジ相場には弱いという特徴があります。

ならば、不得意なレンジ相場での勝負は避け、得意な相場が来るのを待つのです。ですから、ドラゴンストラテジーFXのロジックをそのままEA化しても勝てないでしょう。

シグナル表示からのエントリーの取捨選択、決済のタイミング等々を工夫することで、ドラゴンストラテジーFXは、あなたの武器になることは間違いありません。

saikou

【ドラゴンストラテジーFX関連記事】

ドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)【検証・評価】

ドラゴンストラテジーFX 【検証・評価】
7月31日までの特別特典 特典1:『月利100%トレーダー続出!  初心者でもすぐ分かる!  高勝率の通貨ペア早見表(解説PD...

ドラゴンストラテジーFX(ドラスト)は勝てないのか?

ドラゴンストラテジーFX(ドラスト)は勝てないのか?
大人気のドラゴンストラテジーFXですが、前回の記事では、ドラゴンストラテジーFXはトレンドフォローのロジックとなっており、相場の転換点をいち...

ドラゴンストラテジーFXはレンジ相場回避が鍵

ドラゴンストラテジーFXはレンジ相場回避が鍵
ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX)の最大の弱点はレンジにある ロングヒットのドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)ですが、最大の...

世界同時株安でドル円急落!その時ドラストFXは?

世界同時株安でドル円急落!その時ドラストFXは?
2015年8月24日(月)、世界で株価の大幅な下落により、日経平均株価は前週末から895円の急落、NY株は一時1,000ドル超の下落、中国の...