合気道FX(AIKIDO FX)【検証・評価】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1
合気道fx商品イメージ

kachiari

【合気道FX関連記事】

合気道FXでのエントリー回数を増やし精度の高いトレード手法

合気道FXでのエントリー回数を増やし精度の高いトレード手法
当サイトでも検証を行いました合気道FXですが、気にしておられる方も多いようで、当サイト検証記事も多くの方にご覧いただいています。 今回は、...

次々にリリースされるFX商材。今回検証と評価を行うのは、合気道FX(AIKIDO FX)です。

合気道FXは、著者はミツヒロ氏という個人トレーダーで、これまでパティシエをされてきたとう異色の経緯を持つトレーダーの手法となっています。

合気道FX(AIKIDO FX) 商品情報

合気道fx商品イメージ

商材名: 合気道FX(AIKIDO FX)

販売者: 岩永 充紘

返金保証: 有り

販売価格: 29,800円

販売ページ: 販売ページはこちら

合気道FX(AIKIDO FX) 概要

合気道FXは、「1日2時間のトレードで月897pips、84万円の利益をだす」という謳い文句のスキャルピングの裁量商材です。

明確な売買サインは表示されませんが、合気道FXのインジケーターをインストールすることで、各種テクニカルが表示され、そのテクニカルから売買サインを見つけ出してトレードを行うというシステムです。

販売ページには、

  • 2014年11月:1,117pips
  • 2014年10月:878pips
  • 2014年9月:1,445pips
  • 2014年8月:トレード休止
  • 2014年7月:714pips
  • 2014年6月:592pips
  • 2014年5月:633pips

獲得と書かれており、また、トレード結果としてチャート上にエントリーポイントとイグジットポイント、その獲得pipsが掲載されています。

しかし、合気道FXの明確なロジックがわからない事には、果たしてそのエントリーが本当にロジックに従った結果なのかはわかりません。

FX証券会社のストラテジーデータ等があれば、照合することも可能ですが、それもありませんし、裏付けできるデータがありませんので、合気道FXのロジックで本当にこれだけのpipsを獲得できたのか、相場に対しての優位性を確認することはできません。

合気道FX コンテンツ内容

1. 合気道FXマニュアル(PDF)

  • FXで勝つ為の本質についての解説
  • 『合気道FX』の実践ステップ
  • 『合気道FX』のサマリー
  • FX業者選びについてのアドバイス
  • 裁量トレードで必要な知識
  • 『合気道FX』のトレード手法解説
  • 『合気道FX』の実践トレード解説

2.MT4(メタトレーダー)設定・操作マニュアル

3.FXトレード必須用語集マニュアル(PDF)

4.インジケーター

合気道FXのトレード手法

合気道FXチャート

上記は、合気道FXのインジケーターをインストールして表示させたチャートです。

①平均足

②移動平均線

③パラボリック

④相場の『力』を判断するテクニカル

それぞれ合気道FX専用にカスタマイズされています。

合気道FXでは、特にローソク明日の形状や位置は意識せず、上記4つのテクニカルに基づいて、エントリーとイグジットを行います。

このあたりは、ローソク足の形状で、相場を読み取るSRプライスアクションFXトレードマニュアルとは正反対ですね。

【関連記事】SRプライスアクションFXトレードマニュアル【検証・評価】

SRプライスアクションFXトレードマニュアル【検証・評価】
プライスアクショントレードとは、プライス(値)のアクション(動き)やチャートパターンを読み取って、その先の方向性を予測するトレードとなり...

合気道FXのトレードはほぼ機械的な手法となります。マニュアルでは、基本となるエントリー・イグジット手法と実践的なトレード手法が紹介されています。

合気道FX 基本トレード

合気道FXの基本となるエントリー条件は、先程ご紹介しましたテクニカル①〜④が、マニュアルに書かれている条件に合致したらエントリーします。

イグジット条件は、④のテクニカルで判断をします。ロングの場合は、④のテクニカルがが赤への転換点、ショートの場合は、青への転換点で決済します。

黄色の場合は、そのままポジションをホールド。青又は赤への転換を待ちます。

エントリー、イグジット共に条件に合致した次の始値で行いますので、合気道FXはスキャルピングとなっていますが、トレードを慌てる心配が無い反面、元々大きなpips獲得が期待できない上に、確定を待つとpipsを減らす事もあります。

合気道FX 実践トレード

合気道FXの実践トレードの一つ目は、テクニカル②と④の色の転換でエントリーし、テクニカル②の色の転換点でイグジットとなります。

トレンドが発生すると、基本ロジックと比較して、そこそこ利を乗せることができますが、その分損切りラインも深くなる為、ポジションの調整が必要です。

実践的トレードの2つ目のエントリーは、テクニカル④の色の転換と位置関係と、テクニカル②と③の位置関係で判断し、イグジットはテクニカル②の色の転換点となります。

判断には、ある程度の裁量スキルが求められます。

    イグジットは上記以外にも、

  • トレーリングストップでのイグジット
  • 目標pipsでのイグジット
  • 経済指標前のイグジット
  • 大市場取引開始時刻前のイグジット
  • 前回の高値・安値、キリの良いレート付近でのイグジット

と数パターン提案されていますが、このあたりはかなり曖昧ですので、トレードスキルによって獲得pipsは大きく変わると思います。

合気道FX 評価

合気道FXですが、再現性については決められたルールに従った機械的なトレードとなりますので、再現性は高いと思います。

ですが色々と問題も見えてきました。

イグジットについては数パターン提案されていますので、個人の裁量スキルによって成績は変動します。

また、エントリー、イグジット共にテクニカルの転換の確定を待ちますので、特にイグジットに関しては、ワンテンポ遅い印象を受けます。

合気道FXはスキャルピングですので、元々それほど大きな利を乗せることはできない分、確定をまっていてはそれまで乗せていた利を減らす事もありますし、プラスからマイナスになってしまうこともあります。

ワンテンポ遅いのは、テクニカル指標の宿命と言えますが、スキャルピングにとってこの遅れはトレード成績に大きな影響を及ぼすと考えられます。

合気道FX ルール通りでは勝てない?

ある程度、裁量スキルがある方は、基本トレードや実践トレードにおいて裁量を加え、フィルタリングすることで、エントリーの取捨選択や精度を高めることができるでしょうが、FX初心者の方や、裁量スキルがない方は、マニュアル通りのトレードになってしまいます。

しかし、マニュアル通りのトレードルールでは、とにかく無駄なエントリーが多く、レンジ相場では『エントリー▶︎損切り』を繰り返す場面も多くあります。

損失は小さくても、その積み重ねは馬鹿になりません。

しかしながら、合気道FXのマニュアルは、合気道FXのインジケーターを使っての基本トレード、実践トレード手法の説明となっているため、裁量スキルが磨けるほどの解説はあまりないと感じました。

販売ページの成績は本当か?

冒頭で販売ページのエントリーとイグジットについて、『合気道FXの明確なロジックがわからないことには、果たしてそのエントリーが本当にロジックに従った結果なのかはわかりません。』と書きましたが、ロジックを知った今でも正直わかりません。

何故この場面では、この手法でエントリーしたのか、何故、このイグジットルールを採用したのか?とマニュアルには明確に書かれていませんので、結局は都合の良いように後出しなのでは?と思ってしまう方もおられるでしょう。

このあたり、特に合気道FXを実践するにあたり、重要な部分になりますし、もっと踏み込んだ解説が欲しいところです。

毎月、3桁、4桁単位のpipsを獲得しているように書かれていますが、結局実践する時間帯にも左右されますし、成績が悪ければ、実践する時間帯が合気道FXのロジックにはまらなかったという事になりそうな気がします。

スキャルピングですので、そういった成績の剥離は顕著に表れると思います。

販売ページのようの成績を期待して、合気道FXを購入しても、まず同じような成績を収めることは不可能だと思います。

安定した勝率を出すには、裁量を組み込んで、如何にしてレンジ相場を回避するかがポイントとなりそうです。

合気道FXには、そのような説明はありませんので、どのようなケース、条件、テクニカルの形状等々の分析を行い、どうすれば精度の高いエントリー、イグジットができるかの追求が必要で、全てをインジケーターに頼るのではなく、上手に利用しながらオリジナルのトレード法を確立していただきたいと思います。

当サイト特典で精度アップ

当サイトより合気道FXをご購入いただいた方より、特典でお付けしておりますMA-Tsとの相性が良く、フィルタリングに適しているとのご報告を受けています。

【参考記事】 合気道FXでのエントリー回数を増やし精度の高いトレード手法

MA-Tsはトレンドフォロー商材との相性がよく、ドラゴン・ストラテジーFXとの併用でも、不得意なレンジ相場を回避できるとの評価をいただいております。

<参考:ドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)はレンジ相場の回避が鍵

ドラゴンストラテジーFXはレンジ相場回避が鍵
ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX)の最大の弱点はレンジにある ロングヒットのドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)ですが、最大の...

当サイトのみのオリジナルインジケーターですので、他では手に入らないモノとなっています。

kachiari

当サイトオリジナル特典のご紹介

当サイトでご紹介しています商材を記事内のリンクを通じてご購入いただきますと、オリジナルインジケータ3種、無料FXオンラインセミナー特別招待券と4つの特典を全て無料にてご提供させていただきます。

メタトレーダー専用のオリジナルインジケーターは、現在は専業トレーダーでありながら、25年間ソフトエンジアとして培われた優れた情報処理能力、分析力を基に開発されたもので、1つ1つの完成度は非常に高く、優位性のあるトレードを行うことができ、欠かせない存在になることは間違いありません。

この度、これらをそれぞれのご提供者にお願いし、当サイトのオリジナル特典とさせていただくことをご了承いただきました。

他サイトでは手に入らず、希少性のあるもだと思っていますし、実際に販売されている商材本体に劣らない高性能で、実際のトレードに役立つものであることをご理解いただけると思います。

mgtc1

mats

nsr

on

fx特典3

特典の受け取り方法

当サイト内のリンクより、各商材の販売ページの購入画面にお進みいただきますと、オリジナル特典が付いているかご確認いただくことができます。 下記表示がされていることをご確認の上、お申込み下さい。 WS000000

特典のダウンロード

ご購入後は、INFOTOP購入者ページより商材本体をダウンロードしていただきますが、ページ下部にお進みいただくと当サイト特典をダウンロードする案内がありますので、そちらよりご購入後14日以内にダウンロードして下さい。