上杉式 30days Training Program【検証・評価】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

youchuui

数多く寄せられた再販リクエストのメール…悩みに悩んだ結果、遂に再募集を決定!!ということで、再販された商材が上杉式 30days Training Programです。

バイナリーオプション商材ということもあり、注目度が高くレビュー依頼をいただきましたので、今回、上杉式 30days Training Programについて検証と評価を行って行きます。 

上杉式 30days Training Program 商品情報

WS000028

商材名: 上杉式 30days Training Program

販売者: 株式会社ProveLife

返金保証: 有り

販売価格: 29,800円

販売ページ: 販売ページはこちら

上杉式 30days Training Program概要

上杉式 30days Training Programは、名前からはわかりにくいですが、60秒バイナリーに特化した裁量バイナリーオプション商材です。

『2年間掛けて導き出した手法を30日間でマスターし、着実に利益を上げる』ということで販売ページには、手法を導き出し、商材名にも名前が付いています上杉氏の取引明細が添付されています。

2014年2月〜1ヶ月間分の取引データをによると、269戦196勝59敗14分けで勝率76.8%ということです。

マニュアル内にも書かれていますが、基本的な考えとしまして、

  • 大きく為替レートが動いた時は、ほぼ確実に元に戻ろうとする動きになる
  • この動きはほとんど下がる方向に見る事ができ、その逆では出現しくい
  • この動きは数秒というタイミングで起こるため、あらかじめ準備が必要

ということを言われており、手法もその基本に基づいて導かれています。

手法としては、MT4のインジゲーターをマニュアル記載の設定を行い、3つのエントリーポイントに当てはめ、クリアすると、5つのエントリールールに当てはめて、導き出された方向にエントリーするというものです。

上杉式 30days Training Programエントリーポイント 上杉式 30days Training Programエントリールール

これを見る限りでは、エントリールールは明確なようです。

そして、上杉式 30days Training Programには返金保証がついています。(詳細は後述)

上杉式 30days Training Program返金保証

マニュアル内では、ブローカーとしてMillionaire option(ミリオネアオプション)での取引を推奨されています。

マニュアル内容

上杉式 30days Training Program のマニュアルは、PDF90ページで構成されています。

序章 はじめに

上杉式 30days Training Programは、2年掛けて導き出した手法であり…等々書かれており、読み飛ばしても何ら問題はありません。

第一章 バイナリーオプション概要

初心者に向けて、バイナリーオプションとは?という説明をされています。『 ハイ&ロー 』『 タッチ 』『 レンジ 』 についての説明と勝敗ルールについて解説されています。

上杉式 30days Training Programでは3種類の中から、 『 ハイ&ロー 』を対象とした手法となっています。

第二章 ≪ 上杉式 30days Training Program ≫ 準備編

上杉式 30days Training Programの概要について書かれています。冒頭でも述べましたが、上杉式 30days Training Programの基本となる考え方 は、

  • 大きく為替レートが動いた時は、ほぼ確実に元に戻ろうとする動きになる
  • この動きはほとんど下がる方向に見る事ができ、その逆では出現しくい
  • この動きは数秒というタイミングで起こるため、あらかじめ準備が必要

ということに集約されていると言えます。

エントリー手順としましては、3ステップ。

  1. 為替レートの方向性を判断する
  2. 方向性に従って購入準備をする
  3. サインが出たら購入する

購入操作はスピードと正確性が求められ、このあたりは【慣れ】が必要になってくるかと思います。

その他には、ミリオネアオプション利用登録方法、デモトレード方法、ミリオネアプション口座出金方法、バイナリーオプション購入画面の操作方法、上杉式 30days Training Programで使用するMT4のインストールについて画像も交えて解説されています。

第三章 ≪ 上杉式 30days Training Program ≫ 設置編

この商材の肝となる、インジケーターの設定方法について解説されています。使用するインジゲーターの詳細についての言及は避けますが、決して特別なものではなく、馴染みのあるインジゲーター(テクニカル指標)となっています。

第四章 ≪ 上杉式 30days Training Program ≫ 実践編

1.上杉式 30days Training Programの基本準備編:

第二章の基本的な考えを基に、トレード方法について解説されています。前章で設定したインジゲーターで、傾向を確認します。

表示させる時間足が全て下落状態で一致していなければ、『HIGH』にエントリー。販売ページの取引明細で異様に『HIGH』へのエントリーが多いのもこの為なのでしょうか?

基本的には、『エントリーの見送りは無し』なので、2択となっている為、判断スピードは求められるものの、選択は簡単です。

しかし、肝心の選定基準の説明が曖昧と感じます。このあたりを見ると、同じ時間にエントリーしたとしても、皆が皆同じ方向へのエントリーにならないと思いますし、ルールが明確でも説明が曖昧な為に、判断が追いつかないことも考えられます。

2.上杉式 30days Training Program実践テクニック

上杉式 30days Training Programの応用編です。表示させているインジゲーター(テクニカル指標)を利用してより精度を高める方法が説明されています。

ほんの僅かな時間で、エントリー方向を選定しないといけない上に、更に見るべきポイントが増えます。

例え精度が上がったとしても、判断が遅れてエントリーできなければ意味を持ちませんので、反復を繰り返して判断速度を上げないといけないですね。

3.2通貨ペア取引実践法

4.実践環境について

と続きます。

終章 最後に

上杉式 30days Training Programの著書である上杉氏の言葉で締められています。

返金保証について

上杉式 30days Training Programには、返金保証がつけられています。『返金保証があるから安心ですよ』ということを前面に押し出して紹介しているサイトもあります。

私は【返金保証】はあってないようなものだと考えていますし、この商材の返金保証の条件は、返金するつもりがないのだろう。と思うほど、過酷な条件となっています。

見逃しがちな、販売ページの最下部にはこう書かれています。

【※返金保証基準に該当した場合の返金手順について】

返金保証内容に該当することがあった場合は、 30日間実践されたことを証明する取引履歴(取引日が確認できるもの)をご提示ください。

1日あたりの最低取引回数を10取引とし計30日分(計300取引分)の取引履歴を 証明する取引データを添付のうえメールにてご申請ください。

(購入日より45日以内とさせていただきます)

※販売ページより抜粋

30日分というのは、30営業日です。つまり、月曜日に購入したとして、丸々6週ということになります。この間に、最低でも300回取引しないといけません。

例えば、4月1日(月)に購入したとします。すると、30営業日取引すると、6月10日まで掛かります。返金保証は、購入日から45日以内にメールにて申請しなくてはならず、6月15日が期限となるのです。たった5日しか猶予がない上に、何かの都合で1日10回取引できない日があると、その猶予も少なくなります。

さらに、取引データをまとめる時間も必要なことを踏まえると、返金する気がないのだろうと勘ぐってしまいます。返金保証を充てにして、この商材を購入すべきではないと思います。

Millionaire option(ミリオネアオプション)について

上杉式 30days Training Programでは、Millionaire option(ミリオネアオプション)推奨ブローカーとしています。例に漏れず『無登録業者』です。

ゴールデンスパイダー1分バイナリー【検証・評価】

ゴールデンスパイダー1分バイナリー【検証・評価】
FX商材の大ヒットとも言えるゴールデンスパイダーFXのバイナリーオプション版ということで注目度の高いゴールデンスパイダー1分バイナリーに...

バイナリーオプション関連のトラブルが急増中!

バイナリーオプション関連のトラブルが急増中!
バイナリーオプションの国内規制について リスクが掛け金のみと限定される短時間で結果が出る基本的に上がるか下がるかの二者一択このような理由か...

でも触れましたが、海外のバイナリーオプション業者を巡ってトラブルが多発しており、国民生活センターや金融庁が注意喚起するほどです。

さらに、Millionaire option(ミリオネアオプション)に関しては、関東財務局が名指しで警告書を発出しています。

平成26年3月31日

関東財務局

無登録で金融商品取引業を行う者について、金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針II-1-1(7)2に基づき、本日、警告書を発出いたしましたので、下記のとおり名称等を公表いたします。

・商号 Gallardo Design Company Limited(ガヤルド デザイン カンパニー リミテッド)

・所在地 Units 10-12, Springates East, P.O. Box 853, Government Road, Charlestown, Nevis, West Indies

・内容等 インターネットを通じて、店頭デリバティブ取引を行うとしているもの

・備考 代表者等の氏名は「不明」。 当該業者が運営するサイト名は「Millionaire option(ミリオネアオプション)」である。

引用:関東財務局

そして、Millionaire option(ミリオネアオプション)にも、海外ブローカーお馴染みの初回入金ボーナスがあるのですが、上杉式 30days Training Programの購入者は、この初回入金ボーナスがさらに上積みされます。

通常、初回入金額の50%のところ、100%に優遇されるのです。つまり、何らかの提携を結んでいるのです。

ご存知の通り、バイナリーオプションは相対取引で、業者が儲かればユーザーは損をして、ユーザーが儲かれば業者は損をする仕組みです。

上杉式 30days Training Programが本当に勝てる商材なら、業者は損をするにも関わらず、上杉式 30days Training Programのユーザーをこんなにも優遇するでしょうか??

上杉式 30days Training Program評価

推奨ブローカーが東京財務局から警告書を発せらた歴のある無登録業者である点、ほぼ返金する気がないであろう点は評価できません。

返金保証があるからという点を購入の判断材料にしてはいけません。また、マニュアルも曖昧な点があったり、判断までの時間が少ないため、慣れが必要となります。

しかし、基本的な考えである

  • 大きく為替レートが動いた時は、ほぼ確実に元に戻ろうとする動きになる
  • この動きはほとんど下がる方向に見る事ができ、その逆では出現しくい
  • この動きは数秒というタイミングで起こるため、あらかじめ準備が必要

という点は非常に的を得ていると思います。

確かにクロス円相場は、円安(HIGH)方向には、値幅は少なくジリジリ上げて行きますが、円高(LOW)方向へは一気に下がります。

しかし、その逆というのはなかなかありません。

ほんの僅かでもエントリー方向に値が触れていれば『勝ち』となるのがバイナリーオプションです。そう思うと、販売ページの取引明細がHIGHが多いのも頷ける気がしています。

取引チャンスは非常に多い為、資金を増やす機会が多い反面、資金を減らす機会も多いです。

また、常々当サイトでも言っていますが、1分先の相場を当てる60秒バイナリーは、ノイズの影響で勝敗が左右されます。

上杉式 30days Training Programのご購入をお考えの方は、そう言った点も考慮して下さい。

youchuui